ここから本文です

「ファンを裏切ってる!」「クソみたいなヤツ」元フランス代表MFが素行不良のネイマールをバッサリ!

12/3(火) 5:42配信

SOCCER DIGEST Web

奔放なパリのナンバー10を酷評

 パリ・サンジェルマンで不振に喘ぐセレソンの至宝に、フランス・サッカー界のレジェンドから辛辣な言葉が浴びせられた。発言の主は、元フランス代表MFのエマヌエル・プチだ。

【PHOTO】ネイマールらスターの「劣悪すぎる」タトゥーを厳選ショットで紹介!

 2017年の夏に史上最高額の移籍金でバルセロナからパリSGに加入したネイマールだが、故障しては欠場を繰り返すばかりか、プライベートでの振る舞いが悪目立ち。さらに今夏には、古巣バルサ復帰への想いを隠さず、今シーズンはファンから総スカンを喰らっている。

 1998年にワールドカップを制したフランス代表の黄金メンバーの一人でもあるプチは、そんな自由奔放なナンバー10を酷評。フランス・メディア『RMC』で、かつてのチームメイトたちと比較しながら、ネイマールを皮肉った。

「私が、(ジネディーヌ・)ジダンや(ユーリ・)ジョルカエフとプレーしていた時、彼らには試合を決める能力があった。だから、ディフェンスでサボることを許容されていた。我々も、彼らの一瞬の才能で試合に勝つことができたから、それを受け入れ、自らの役割に徹したんだ。だが、ネイマールはそれに当てはまらない」

 現役時代には、アーセナルで名将アーセン・ヴェンゲルの薫陶も受け、酸いも甘いも経験してきた元フランス代表MFは、続けてこう扱き下ろした。

「この男(ネイマール)は自分のためだけにプレーしている。自分のためだけに、だ。パリSGのドレッシングルームにいるほかの選手たちの身になって考えてくれ。彼らはサポーターやクラブを裏切る行為をし、クソみたいな態度を見せているヤツの気分屋ぶりに数か月にもわたって付き合わされているんだ。アイツにはリスペクトというものがまるでない」

 電撃入団をして以来、たびたび批判に晒されているネイマールは、プチの言葉をどのように受け止めるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:12/3(火) 5:42
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事