ここから本文です

これは便利!靴を履いたまま装着できる完全防水シューズカバー「Rain Breaker」

12/3(火) 7:20配信

@DIME

雨は降るのか、降らないのか? 微妙な天気の日、靴選びは難しいところ。

※画像ありの元記事は下記同タイトルをクリックすることで見ることができます

そんな日は、雨が降り出したその時点で、靴を履いたままで靴下を履く感覚で着用できる『Rain Breaker』をオススメしたい。

超軽量コンパクトなシューズカバー「Rain Breaker」
「Rain Breaker / レインブレイカー」に使用されているストレッチ防水布(ザムザ)は完全防水なので、水たまりなどを避ければ革底の浸水も防げるし、靴のアッパーにダメージは残らない。



またストレッチ防水布はゴムやシリコン製のカバーと違い、アッパーの革を摩擦で傷つけることもない。ヒールの高いブーツやシューズにも着用可能だ。重さはわずか60gしかない。着脱が容易でポケットや鞄に入れて簡単に持ち運べるのが便利だ。

右足が「Rain Breaker / レインブレイカー」 を着用した靴で、左はそのままの状態だ。画像で見る限り違和感は全くない。黒(写真左)と ダークブラウン ( 写真右)の 2 色で、パーフォレーション風のデザインが施されたハーフブローグ型。

着用してもまずパッと見は普通の靴にしか見えないだろう。底材にはゴムが使用されているためソールへの浸水は少なく、滑り止め効果も期待できる。女性用のハイヒールやロングブーツにも着用可能だ。パンプスやサンダルでも足を濡らしてしまうことは無い。



適応サイズは SS サイズが 22 ~ 24cm、S サイズが 23.5 ~ 25.5cm、M サイズが 25 ~ 27cm、L サイズが 26.5 ~ 28.5cm の 4 サイズで展開される。幅の広い靴や厚めの底の靴には大きめがオススメだ。価格は 2,200 円(税別) で Amazon とギルド銀座店にて発売中だ。

構成/ino

@DIME

最終更新:12/3(火) 7:20
@DIME

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事