ここから本文です

女子バスケ“東京2020オリンピック予選大会”組み合わせ決定!

12/3(火) 17:02配信

月刊バレーボール&月刊バスケットボール

日本代表はカナダ、ベルギー、スウェーデンと腕試し

 2020年2月6~9日にセルビア・ベオグラード、フランス・ブールジュ、中国・佛山、ベルギー・オステンドで開催される“FIBA東京2020オリンピック予選大会(女子)”の組み合わせ抽選会が11月27日にスイス・ミースで行われ、本大会の組み合わせが決定した。

 女子日本代表は東京2020オリンピックの出場権は獲得しているが、カナダやベルギー、スウェーデンとともに、ベルギー・オステンドで行われるグループに入った。

 FIBA女子ワールドカップ2018優勝チームのアメリカ、東京2020オリンピック開催国の日本を含む、各グループ上位3か国の合計12か国が東京2020オリンピックに出場する。


2019 秋冬注目のバスケットボールギア特集

【参加国・組み合わせ】
※カッコ内:【開催都市】/ 国名(11月8日現在のFIBAランキング)
*全16か国
【セルビア・ベオグラード】:ナイジェリア(17)、アメリカ(1)、セルビア(7)、モザンビーク(43)
【フランス・ブールジュ】:フランス(5)、プエルトリコ(23)、ブラジル(15)、オーストラリア(2)
【中国・佛山】:韓国(19)、中国(8)、イギリス(18)、スペイン(3)
【ベルギー・オステンド】:カナダ(4)、日本(10)、ベルギー(9)、スウェーデン(22)

【日本戦スケジュール】【日本戦スケジュール】
2020年2月6日(木)日本vs.スウェーデン
2020年2月8日(土)ベルギーvs.日本
2020年2月9日(日)カナダvs.日本

月刊バスケットボール

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事