ここから本文です

今井慎太郎はイ・ダクヒに敗れて準優勝 [男子テニス]

2019/12/3(火) 17:04配信

テニスマガジンONLINE

 ITF(国際テニス連盟)の男子ツアー下部大会「タイITF男子サーキット」(ITFワールドテニスツアーM15/タイ・ノンタブリー/11月25日~12月1日/賞金総額1.5万ドル/ハードコート)の男子シングルス決勝で、第3シードの今井慎太郎(イカイ)は第1シードのイ・ダクヒ(韓国)に1-6 4-6で敗れた。試合時間は1時間15分。

2019年海外ツアー日本人選手:男子|PHOTOアルバム

 今大会での今井は、1回戦で竹内研人(橋本総業ホールディングス)を6-3 6-2で、2回戦で予選勝者のイ・ジェムン(韓国)を6-0 1-6 7-6(7)で、準々決勝で予選勝者のバンジャマン・ピエトリ(フランス)を6-2 6-1で、準決勝では第2シードのナム・ジソン(韓国)を7-6(6) 7-6(6)で破って決勝進出を決めていた。

 シングルスの日本勢は総勢12人が本戦に出場し、今井以外では福田創楽(エキスパートパワーシズオカ)と齋藤惠佑(グローバルプロテニスアカデミー)が8強入りした。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者、JRはITFジュニア枠、Ret.は途中棄権

<上位の試合結果>

■男子シングルス決勝

○1イ・ダクヒ(韓国)[1] 6-1 6-4 ●24今井慎太郎(イカイ)[3]

■男子シングルス準決勝

○1イ・ダクヒ(韓国)[1] 6-1 6-1 ●11フローラン・バックス(フランス)[Q]

○24今井慎太郎(イカイ)[3] 7-6(6) 7-6(6) ●32ナム・ジソン(韓国)[2]

■男子シングルス準々決勝

○1イ・ダクヒ(韓国)[1] 6-2 6-1 ●5齋藤惠佑(グローバルプロテニスアカデミー)[JR]

○11フローラン・バックス(フランス)[Q] 6-3 6-7(4) 4-2 Ret. ●13Thantub SUKSUMRARN(タイ)[WC]

○24今井慎太郎(イカイ)[3] 6-2 6-1 ●18バンジャマン・ピエトリ(フランス)[Q]

○32ナム・ジソン(韓国)[2] 6-2 6-1 ●28福田創楽(エキスパートパワーシズオカ)

■男子ダブルス決勝

○8チョン・ホン/ナム・ジソン(韓国)1-6 6-3 @10-7] ●10イ・ジェムン/イ・ジェムン(韓国)

■男子ダブルス準決勝

○8チョン・ホン/ナム・ジソン(韓国)6-4 6-2 ●3越智真/山崎純平(江崎グリコ/日清紡ホールディングス)

○10イ・ジェムン/イ・ジェムン(韓国)6-3 6-3 ●15アニルーダ・チャンドラセカール/アディル・カリヤンプール(インド)

最終更新:2019/12/3(火) 17:04
テニスマガジンONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事