ここから本文です

オードリー若林、「妻の味噌汁が好き」発言にダメ出し食らう

12/3(火) 20:31配信

SmartFLASH

 11月30日、ラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、若林正恭が、妻の手料理についてテレビで発言した際のエピソードを明かした。

 11月22日に入籍したばかりの若林は、27日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で結婚を生報告。妻の好きな手料理を聞かれ、「焼いたナスの入った味噌汁」と答えていた。しかし、実は共演していた女性から「味噌汁はないっすわ、若林さん(笑)」と、ダメ出しを食らっていたという。

 若林は、「『味噌汁はなんでダメなんですか?』って聞いたら、『料理上手な奥様なんだな、と思ってもらうには、もっと煮物とか肉じゃがとか選んであげないと』って言われるのよ。いや、そんなのさぁ、わからないじゃん」と語る。

 共演者に責められるも、若林は負けじと「20年、ずっとコンビニだ、ファミレスだ、牛丼屋さんだって食べてきた人間からしたら、手作り料理が目の前にあるなんて、一回頭打って、気絶している最中なんじゃないかって思う日々が続いてるんですよ」と息巻いたという。

 5月に結婚したばかりである相方の春日も、若林の意見に「信じられないよね」と同調。

 若林は続けて、「そのなかでも、手作りの味噌汁が目の前にあるということが、もうめちゃくちゃ驚いて。焼いているナスが味噌汁に入ってるって経験が初めて。(自分にとって)インパクトがあるからチョイスしたのよ。って(共演者に)言ったら、『それを話さなきゃダメですよ』って」とボヤいていた。

 手厳しいアドバイスをもらったようだが、結婚生活はまだまだこれからだ。今後バラエティで「好きな手料理は?」と振られたとき、若林はどんなレシピを答えるのだろうか。

最終更新:12/3(火) 22:09
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事