ここから本文です

香取慎吾、草なぎ剛の“はっぴょう会”に感激「もう涙が…きましたね」<7.2新しい別の窓>

12/3(火) 14:18配信

ザテレビジョン

12月1日放送の「7.2新しい別の窓」(AbemaSPECIAL2)に総勢50人を超える芸能人ゲストが登場。稲垣(吾郎)チーム、草なぎ(剛)チーム、香取(慎吾)チームの3組に分かれ「2019ななにー大運動会」が行われたり、「草なぎ剛のはっぴょう会」の舞台裏などが放送されたり、2019年最後の“ななにー”ということもあって大きな盛り上がりを見せた。

【写真を見る】香取慎吾(ふん)する“Katt”とMattが夢の共演!

■ ななにー大運動会を開催!

出演者たちは、最初の競技「チーム対抗50メートル走」に挑戦。白熱のレースが繰り広げられる中、最後はチームキャプテン同士のレースに。

レース直前、意気込みを聞かれた草なぎは「レースなのでガチでいきますよ! たぶん慎吾は大丈夫だけど、天敵は吾郎さん」と答え、それに対し稲垣も「4年前の運動会(『SMAP×SMAP』)も(草なぎと)接戦だったので。真ん中(香取)は置いておきましょう」と、草なぎへのライバル心をむき出しに。

スタートと同時に走り出した3人は接戦のレースを見せるが、結果1位は草なぎ、2位は稲垣、3位は香取という結果に。惜しくも2位になってしまった稲垣は「これ悔しいわ!」と、本当に悔しそうな表情を見せた。

今回、大会のサポーターを務めるモデルのMattは、競技の合間に阿佐ヶ谷姉妹や、元サッカー選手の中澤佑二などの出場者たちを次々と“Matt化”させ、その加工写真に視聴者からは「かわいい」「きれー!双子みたい」「Matt化もっと見たい」といった反響が。

さらに、出場者たちが徐々にMatt化していく「Mattレース」で、香取による“Katt”とMattが手をつないで会場に現れると、出場者たちと観客から大歓声が起きる。

視聴者からも「KattとMattの夢の共演!」「2人が一緒に見られて幸せ」といったコメントが殺到した。

数々の熱戦が繰り広げられた「2019ななにー大運動会」は稲垣チームが優勝。

最後は「ななにースペシャルライブ」として、稲垣、草なぎ、香取の3人が出場者と1000人の観客の前で「雨あがりのステップ」と「72かのナニかの何?」を披露し、大会の幕を閉じた。

■ 「草なぎ剛のはっぴょう会」で香取が感涙

移動中の車内で行われた「ななにーNews」では、11月27日、28日の2日間にわたり、東京・昭和女子大学 人見記念講堂にて開催された「草なぎ剛のはっぴょう会」の話題に。

草なぎが「本当に楽しかった。ギターを弾いて歌うっていうのが、こんなにも自分に刺激的で、もちろん緊張もするんだけど同じくらい楽しい」と語ると、稲垣は「感激しました。なんだろうね、今まで見たことのない姿じゃないですか。お客さんのうれしそうな表情もすごく良かった」とコメント。

香取も「僕は最後もう駄目でしたね。もう涙が…きましたね。3人でさ、2年前にこれからどうしようかっていう話をして、吾郎ちゃんはワインとかレストランとか何かやれたらって話をしていたら、『BISTRO J_O (ビストロジョー)』ができて。

僕も洋服とかやってみたいとか、それもできて。つよぽんがあの時、ギター好きだからファンの方の前でギターを弾いて歌えたら…って話していたのを思い出して。うわぁ、本当に実現してるって」と語り、草なぎの姿に感涙していたことを明かした。

さらに、番組内では「草なぎ剛のはっぴょう会」の本番とリハーサルの模様を収めた特別映像も放送された。

視聴者からは「つよぽんカッコいい!」「つよぽんお疲れ様!」「貴重な映像が見られてうれしすぎる」といった絶賛の声が多く寄せられた。

そして、最後には12月8日(日)に誕生日を迎える稲垣をサプライズでお祝い。

稲垣は「今年は本当に充実していたので、来年も3人で力を合わせてさらに地図を広げていきたいです。『ななにー』も皆さん引き続きよろしくお願いします」と、新たな1年への抱負を語った。

次回は、2020年1月1日(水)昼3時より「7.2新しい別の窓」元日スペシャルを放送。元日スペシャルでは、豪華ゲストとの特別企画をはじめ、アーティストとのコラボライブも披露される予定だ。(ザテレビジョン)

最終更新:12/3(火) 14:18
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事