ここから本文です

小栗旬、宮藤官九郎の“ぶっ飛んだ”脚本に緊張「眠れずに練習してきた…」

12/3(火) 20:19配信

ザテレビジョン

俳優の遠藤憲一、笠原秀幸が東京・HMV&BOOKS TOKYOで開催された、ドラマ「遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます」コンプリートBOX発売イベントに出席した。

【写真を見る】小栗旬ら豪華キャストとの撮影裏話を語った遠藤憲一

遠藤は、宮藤官九郎による本作の脚本について「脚本の状態からおかしいんで…。なかなか文字にして笑える脚本ってないんです」「ぶっ飛んだ部分がすごい」とその強烈な印象を語った。

続いて、「ゲストの人は相当緊張していたみたいで…」と話し、初回のゲスト小栗旬は「撮影前夜ほぼ眠れずに一人で稽古場で練習してきた」と笠原がその舞台裏を明かした。

豪華ゲストが各回に出演することでも話題の本作。遠藤は撮影本番中にもかかわらず、ゲストのアドリブに笑って吹き出していたと明かし、特に印象に残ったゲストを「高嶋(政伸)さんですね」と回答。

高嶋は、セリフに加え台本に無い動きを強要するなど遠藤を困惑させたと話し、実際の映像が会場で上映されると大爆笑に包まれた。

イベントには、ほかにもWOWWOWプロデューサーの堤口敬太も出席。

「遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます」(2018年、WOWOWプライム)は、遠藤憲一と宮藤官九郎がゲスト俳優陣から“役作り”の極意を学ぶワンシチュエーションコメディードラマ。ブルーレイ&DVDは、12月4日(水)発売・レンタル開始される。(ザテレビジョン)

最終更新:12/3(火) 20:20
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事