ここから本文です

エム・エイチ・グループ、株主優待を変更! 100株保有時に自社サロン優待券を選ぶと、優待利回り13%超、2020年6月期は株主優待が2回もらえて利回り27%に

2019/12/3(火) 23:05配信

ダイヤモンド・ザイ

 【※株主優待名人・桐谷広人さんおすすめの証券会社を紹介! 】
⇒「株初心者」におすすめの証券会社を株主優待名人・桐谷広人さんに聞いてみた!  桐谷さんがおすすめする証券会社は、松井証券、SBI証券、東海東京証券の3社

【詳細画像または表】

 株式会社エム・エイチ・グループが、株主優待を変更することを、2019年11月27日に発表した。

 従来のエム・エイチ・グループの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、保有株数や保有期間に応じて、美容室の『モッズ・ヘア』で使える『優待券』や、『モッズ・ヘア』のオンラインストアで使える『クーポン券』、自社グループ製品を贈呈」というのものだった。

 今後もそれらが贈呈される点に変わりはないが、以下の点が変更になる。

 (1)株主優待の基準日が12月末⇒6月末に変更される。

 (2)「モッズ・ヘア」サロンで支払いに使える「優待券」の額面が、消費税増税にあわせて3240円(税込)⇒3300円(税込)となる。

 (3)自社グループ製品は選択制で、従来は保有株数に応じて3種類の製品リストから選択することができた(製品リストAは最大小売価格3500円相当、製品リストBは4200円相当、製品リストCは8100円相当の製品がラインナップされていた)。変更後の自社グループ製品は、3種類あることに変わりはないが、保有株数に応じて指定製品(選択は不可)か、リストⅠ(最大小売価格4000円相当)、リストⅡ(最大小売価格8000円相当)から選択することになる。保有株数が3単元(300株)以上~5単元(500株未満)の場合、選択制ではなくなって、エム・エイチ・グループの指定製品が贈呈されることになった点が、特に大きな変更点となる。

 なお、開示情報によると、指定製品は「ボタニークシャンプー250ml・ボタニークトリートメント250gセット」が予定されているようだ。

 エム・エイチ・グループの株主優待内容の変更は、2019年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。基準日の変更は2020年6月からとなるため、通常は年1回の株主優待が、今期に限って年2回実施されることになる。

変更後のエム・エイチ・グループの株主優待制度の詳細
  ◆変更後(2020年6月~)のエム・エイチ・グループの株主優待制度の詳細

  基準日
  保有株式数
  保有期間
  株主優待内容
  6月末
  100株以上
300株未満
  3年未満
  サロン優待券(3300円分)もしくは
オンラインストア優待券(3000円分)を選択
  3年以上
  ◆サロン優待券(3300円分)もしくは
オンラインストア優待券(3000円分)を選択
◆オンラインストアクーポン券(1000円分)
  300株以上
500株未満
  3年未満
  ◆サロン優待券(3300円分)もしくは
オンラインストア優待券(3000円分)を選択
◆自社グループ製品(※指定製品)
  3年以上
  ◆サロン優待券(3300円分)もしくは
オンラインストア優待券(3000円分)を選択
◆オンラインストアクーポン券(1000円分)
◆自社グループ製品(※指定製品)
  500株以上
1000株未満
  ー
  ◆サロン優待券(3300円分)もしくは
オンラインストア優待券(3000円分)を選択
◆オンラインストアクーポン券(1000円分)
◆自社グループ製品(4000円相当)
  1000株以上
  ー
  ◆サロン優待券(3300円分)もしくは
オンラインストア優待券(3000円分)を選択
◆オンラインストアクーポン券(1000円分)
◆自社グループ製品(8000円相当)

エム・エイチ・グループの株主優待利回りは? 
 エム・エイチ・グループの2019年12月3日時点の株価(終値)は242円なので、変更後の株主優待利回りを計算すると、以下のようになる(※保有期間3年未満、優待券は「サロン優待券(3300円分)」を選択したものとする。また、指定製品のシャンプーとトリートメントのセットは、正確な価格が不明のため、300株以上~500株未満を保有する場合の株主優待利回りは算出していない)。

 【変更後】
(100株保有の場合)
投資金額:100株×242円=2万4200円
優待品:サロン優待券3300円分
優待利回り=3300円÷2万4200円×100=13.64%

 (500株保有の場合)
投資金額:500株×242円=12万1000円
優待品:サロン優待券・オンラインクーポン・自社製品の合計で8300円相当
優待利回り=8300円÷12万1000円×100=6.86%

 (1000株・3年未満保有の場合)
投資金額:1000株×242円=24万2000円
優待品:サロン優待券・オンラインクーポン・自社製品の合計で1万2300円分
優待利回り=1万2300円÷24万2000円×100=5.08%

 エム・エイチ・グループの株主優待は、保有株数や保有期間によって「モッズ・ヘア」のサロンで使える優待券や、オンラインストアで使えるクーポン券、自社グループ製品などがもらえる。2020年以降は、株主優待の基準日が12月末⇒6月末になる。通常、株主優待は年1回の実施だが、2019年12月末の次は2020年6月末に実施されるため、2020年6月期は例外的に株主優待が年2回、実施されることになる。

 年1回、株主優待で3300円分の「サロン優待券」をもらった場合でも、100株保有時の株主優待利回りは13.64%と驚異的な高さだが、2020年6月期は2019年12月末分と2020年6月分の年2回、株主優待が実施されるので、株主優待利回りは27.27%にも達する。「モッズ・ヘア」によく行く人や、同社のヘアケア製品などを利用している人は、保有する価値が高いだろう。
【※関連記事はこちら! 】
⇒株主優待名人・桐谷さんがサラリーマンにおすすめの投資法を伝授!  二度の大損を経験して悟った鉄則は「配当+優待利回り4%以上」の優待株を狙うこと! 

 エム・エイチ・グループはヘアサロン「モッズ・ヘア」の運営や、美容商品を手掛ける企業。中国、韓国、台湾などにも進出。2020年6月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高1.7%増、営業利益34.5%減、経常利益34.7%減、当期純利益23.5%減。低価格サロンの増加による競争激化、消費税増税の影響による顧客の節約志向、人材不足などを背景に、困難な状況が続く。しかし、男性用美容室の需要増、海外での日本式サービスの高評価などに応える形で、新規出店に取り組む。

 【※関連記事はこちら! 】
⇒株主優待+配当利回りが“10%超”の「高利回り銘柄」を紹介!  優待名人・桐谷さんや優待ブロガーの“おすすめ優待株”で作成した「高利回りランキング」ベスト3! 

 ■エム・エイチ・グループ

 業種
 コード
 市場
 権利確定月
 サービス業
 9439
 JASDAQスタンダード
 6月末
 株価(終値)
 必要株数
 最低投資金額
 配当利回り
 242円
 100株
 2万4200円
 0.08%
 【エム・エイチ・グループの最新の株価・株主優待の詳細はこちら! 】

 ※株価などのデータは2019年12月3日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
※「必要株数」は株主優待の獲得に必要な株数、「最低投資金額」は株主優待の獲得に最低限必要な資金を指します。

ザイ・オンライン編集部

最終更新:2019/12/3(火) 23:05
ダイヤモンド・ザイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事