ここから本文です

マツダはなぜ売れ筋から出さなかったのか?

2019/12/3(火) 16:53配信

日経ビジネス

 みなさまごきげんよう。
 フェルディナント・ヤマグチでございます。

 藤原大明神リアル降臨祭こと「日経ビジネスセミナー 企業経営の“決断”をライブで学ぶ」。大明神の霊験あらたかと申しましょうか、大変な勢いでご応募いただいております。

【写真】MAZDA3のファストバックの原型となった、マツダ・ランティス クーペ。藤原副社長曰く「それはもう非常にデザインのいいクルマ」

 大明神のご託宣はもとより、次世代のマツダを占うMAZDA3とCX-30のチーフエンジニアまで降臨されての大祭典。マツダにお勤めの方でも、三神揃っての御託宣など、なかなか聞く機会はありますまい。残席僅少。ご応募はお早めに。聞かぬは一生の損であります。お申し込みはこちら( https://www.nikkeibp.co.jp/seminar/nb/191220/ )から。

 さて、今週も明るく楽しくヨタ話からまいりましょう。

 週末は沖縄で過ごしていました。東京はイッキに寒くなりましたが、こちらの最高気温は28度。さすがに朝晩は長袖が必要ですが、日中はまだTシャツに短パンでブラブラできるような気温であります。

 この週の沖縄はイベントが多々ございまして、まずはこちら。那覇駐屯地で開催された陸自祭であります。

 第15旅団司令部が駐屯する那覇駐屯地は創立47周年。第2滑走路の建設が急ピッチで進む那覇空港に隣接しています。ちなみに那覇駐屯地は敷地面積の実に60%が私有地なのだそうです。

 土曜日の夜はガンガラーの谷で開催された「魂の音楽祭 マブイオト」に参加してきました。アコーディオン奏者のcobaさんプロデュースのもと、今年で11回目となるこのコンサート。鍾乳洞の中で行われる、非常に幻想的なものでありました。今回のゲストは石井竜也氏。米米CLUB以来の軽妙洒脱なトークにはますます磨きがかかっておられました。いや、最高に楽しかった。

 こちらはピザの名店「BACAR(バカール)」の11周年記念パーティー。道路にまで客があふれ、遅くまで大変なにぎわいでした。

 美人歯科医勝見聡子さんにリテーナーを作っていただきました。
 実は10数年前に歯列矯正をしたのですが、最近になり矯正部分がガタガタと戻ってきたような感じがする。いわゆる「後戻り」というヤツです。聡子さんに相談すると、「ウチでリテーナーを作ってあげるからいらっしゃい」と。

 ということで本編へとまいりましょう。
 藤原大明神秋季大降臨祭第5弾であります。

1/5ページ

最終更新:2019/12/3(火) 16:53
日経ビジネス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事