ここから本文です

【2019年版】彼氏が喜ぶクリスマスプレゼントランキング

2019/12/4(水) 11:46配信

セキララゼクシィ

彼氏に贈るクリスマスプレゼントは、もう決まりましたか?カップルにとっても、夫婦にとっても、“クリスマス”は大きなイベント。そんなクリスマスを盛り上げるために、絶対に失敗したくないのがプレゼントですよね。

そこで、女性には今まで贈ったもので喜ばれたプレゼントを、男性には今までにもらったクリスマスプレゼントで嬉しかったものをアンケートでリサーチしてみました。リアルな男性の声をもとにした、喜ばれるクリスマスプレゼントランキングを発表します!

■彼氏に贈るクリスマスプレゼントの予算は?


まず、20~30代の女性に、彼氏や夫へ贈るクリスマスプレゼントの予算を聞いてみました。

1位 10,001~20,000円(38.4%)
2位 5,001~10,000円(25%)
3位 20,001~30,000円(15.1%)
4位 5000円未満(14.3%)
5位 30,001~50,000円(5.4%)
6位 50,001円以上(1.8%)

トップの「10,001~20,000円」は、洋服や小物が買える価格帯なので、プレゼントの価格としては、高過ぎるわけでもなく、安過ぎるわけでもない、贈り物として見栄えのする適度な金額といったところでしょうか。2位は「5,001~10,000円」で全体の25%。過半数の女性が彼氏や夫へ贈るクリスマスプレゼントの予算は、「5000~2万円」ということが分かりました。

3位は、ワンランク上のアイテムが購入できそうな「20,001~30,000円」。彼氏や夫に贈るクリスマスプレゼントの予算に迷った場合は、この1~3位の価格帯を参考にするとよいかもしれませんね。

■喜ばれるクリスマスプレゼントランキング!

クリスマスプレゼントにかける金額が分かったところで、成功したプレゼントを具体的に聞いてみましょう。男性にはこれまでに彼女からもらったもので「嬉しかったプレゼント」、女性には彼氏や夫に贈ったもので「喜ばれたプレゼント」を、それぞれリサーチ。1~15位まで、ランキング形式でお届けします!※複数回答

11~15位は“らしさ”の出るアイテムが人気

15位 サングラス(4.2%)
「普段使わないから特別感がある」(27歳/男性)
「実用性があるから」(26歳/男性)

14位 香水(4.8%)
「いつも使っているものだった」(23歳/男性)
「彼女が使っているユニセックス物とか、好きな匂いのメンズ物をプレゼントされると嬉しい」(22歳/男性)

12位 ボールペン お酒(5.2%)
「お酒が好きだから」(26歳/男性)
「一緒に飲めるから」(27歳/男性)
「自分の名前入りのボールペンだったから」(31歳/男性)
「名前入りの万年筆。万年筆を希望されたので、喜んでいました」(28歳/女性)

11位 バッグ(5.5%)
「休日用で重宝しているから」(32歳/男性)
「大きなサイズを持っていなかったから」(29歳/男性)
「贈ったバッグはフォーマルな場でもカジュアルな服装にも合うようで、よく使ってくれています」(25歳/女性)
「革製のおしゃれな通勤かばん。自分では選ばないようなブラウンカラーで日本製だったので、喜んでくれました」(28歳/女性)

15位の「サングラス」と14位の「香水」を挙げた男性は、実用的だからとか、いつも使っているものだからという理由が挙げられました。普段からサングラスや香水を使っている男性には喜ばれそうですね。

12位は「ボールペン」と「お酒」。ボールペンは特別感のある名前入り、お酒は好きだからという理由が多く見られました。11位の「バッグ」は、使う頻度が高い上に、通勤用に、休日用にと、いくつあっても困らないから贈られると嬉しいようですね。

6~10位は特別感があるものがランクイン

10位 料理以外の手作りのもの(6.1%)
「洋服。自分のために仕立ててくれたのが伝わるから」(24歳/男性)
「手作りのアルバム」(28歳/女性)
「手紙。思いが文字になっているものを見るのは嬉しいみたいです」(28歳/女性)

9位 名刺入れ(6.8%)
「長く使える」(21歳/男性)
「仕事で使えるから」(25歳/男性)
「ちょうど社会人になるタイミングだったから」(29歳/男性)
「名前入りのオリジナル名刺入れをあげたら、嬉しそうに使ってくれています」(33歳/女性)

7位 ネクタイ キーケース(7.7%)
「ネクタイは普段から使えるので、実用的で身に着けていられるから」(27歳/男性)
「ネイビーのネクタイ。持っていなかった色で、私の実家に行くときに使う予定があったから」(26歳/女性)

「キーケースは、この先も一緒にいたいのが伝わってくる」(25歳/男性)
「自分の部屋の鍵を付けてキーケースをプレゼントした。絶対に必要で毎日使える物なので喜ばれました」(29歳/女性)

6位 旅行(9.4%)
「ずっと一緒だから」(27歳/男性)
「忘れられない思い出になったから」(23歳/男性)
「温泉旅行は、物よりも思い出派の彼は喜んでくれました。サプライズでケーキも用意しました!成功してよかったです」(26歳/女性)

10位の「料理以外の手作りのもの」で多く見られたのが手紙。普段なかなか言えないことでも手紙だと素直に伝えられますし、ずっと残るものなので、嬉しいと感じる男性は多いようです。9位の「名刺入れ」は、仕事で使うからという理由がダントツ。

7位の「ネクタイ」と「キーケース」は、男性に贈る定番のアイテムですが、特にキーケースは、女性が自分の家の鍵をキーケースに付けてとか、キーケースはこの先一緒にいたいという思いが伝わってくるとか、プラスアルファのアクションや思いもこもっているとは……。もらう方も嬉しいですよね。6位の「旅行」は、やはり思い出に残るという理由がほとんど。旅行中、ずっと一緒にいられるのも嬉しいポイントですね。

5位は特別感や高級感のある外食!

5位 外食(9.7%)
「特別感がある」(26歳/男性)
「ホテルのレストランで高級感あったから」(29歳/男性)
「好きな料理の店をわざわざ選んでくれていたから」(28歳/男性)
「好きな食べ物を理解してくれているのが嬉しく感じた」(22歳/男性)

クリスマスの「外食」は、やはり特別感があって嬉しいみたい。好きな料理のお店を選んでくれたり、好きな料理を理解していることが嬉しいと感じる人も。プレゼントを贈る者として冥利(みょうり)に尽きますよね。

4位は洋服!気遣いも嬉しいようです

4位 洋服(11%)
「必要なもので、ぬくもりを感じられるから」(27歳/男性)
「自分に似合うものを考えて選んでくれたと思うと嬉しかったから」(27歳/男性)
「自分のサイズや好みを理解してくれていたから」(23歳/男性)
「自分ではなかなか挑戦できない服だったようで、喜んでくれました」(23歳/女性)

「洋服」も「バッグ」同様に、自分では選ばないデザインだからという理由が多く見られました。自分に似合うものを考えて選んでくれたとか、自分のサイズや好みを理解してくれていたといった理由も見られ、洋服は選んでいる過程やそれまでの気遣いが、贈られた洋服の奥に感じられて、嬉しい男性も多いようです。

“手作り”&“料理”の最強コンビは3位!

3位 手作り料理(14.5%)
「一番安心する」(24歳/男性)
「手作りだととても愛を感じるから」(21歳/男性)
「おいしく心温まったから」(37歳/男性)
「手作りケーキ。一緒にデコレーションして、ふたりで楽しみながら作れたからだと思います」(28歳/女性)

3位は鉄板の「手作り料理」。やはり手作りは強い!愛を感じる、一番安心できる、心が温まるといった、男性の心をグッとつかんでいるような理由がズラリと並びました。ケーキもあったり、普段とは違うスペシャルなクリスマスディナーだったりすると、より男性の心は彼女や妻への感謝や愛の気持ちでいっぱいになるみたいですね。

2位は定番のプレゼントとして人気の腕時計

2位 腕時計(15.5%)
「毎日使うもので、仕事が頑張れるから」(26歳/男性)
「女性に時計をプレゼントされると男に磨きがかかる気がする」(22歳/男性)
「仕事で着けるものが欲しいと言っていたので」(33歳/女性)
「昔からずっと同じ時計を着けていてボロボロになっていたのですが、なかなか時計には手が出ないみたいだったので、思い切ってあげました!」(27歳/女性)

男性へ贈るプレゼントとして定番の「時計」は、仕事で使えるし、毎日身に着けるものだからという理由がダントツ。贈る側としても、常に身に着けられるものは、いつも一緒にいられるような気がして嬉しいですよね。

贈りやすさも人気の理由!王道アイテムが1位

1位 財布(16.1%)
「財布を出すたびにテンションが上がる」(27歳/男性)
「見た目もおしゃれで気に入っているから」(28歳/男性)
「デザインを迷っていて、私に選んでもらったのが嬉しかったようです」(25歳/女性)
「好きなブランドの財布。財布はプレゼントされたものを使うとよいと言われていますし、なかなか自分では購入しないのですごく喜ばれました!」(23歳/女性)

堂々のトップは「財布」。毎日使うので、贈る側としても毎日愛用しているのが見られて嬉しいですよね。洋服やバッグのように好みが大きく分かれたり、サイズがあったりするわけではないので、プレゼントとして贈りやすいことも人気の理由なのかも。

■嬉しかったクリスマスプレゼントの演出


最後に、彼女や妻からクリスマスプレゼントをもらうときに嬉しかった演出を男性に聞いてみました。やっぱりサプライズ?それともストレートな手渡し?思い出に残るドラマチックな演出は何でしょうか。

「当日に旅行と発表された」(28歳)
「起きたら、プレゼントが置いてあった」(21歳)
「待ち合わせのとき、後ろから不意打ち気味に抱き付かれて、そのままプレゼントを渡してくれた」(28歳)
「目隠しをされて。目隠しを取ったらプレゼントが置いてあった」(28歳)
「手紙をもらって、その中にディズニーのペアチケットが入っていた」(33歳)
「お部屋に飾り付けしてありました」(25歳)

プレゼントの演出ではありませんが、「呼び名が名字から名前に変わったこと」(32歳)という言動による変化も。これはふたりの関係が一歩前進したという、かなり嬉しいサプライズですね。

■思い出に残る素敵なクリスマスを!

カップルも夫婦も、おそらく世界中の男女が楽しみにしているクリスマス。最高に楽しいクリスマスを過ごすためにも、相手が喜ぶプレゼントを贈りたいものですよね。
今年のクリスマスも素晴らしい思い出となるように盛り上げてくださいね。世界中のカップルや夫婦が素敵なクリスマスを迎えられることを祈って!ハッピークリスマス♪

取材・文/坂田圭永

【データ出典】
・ゼクシィユーザーアンケート
調査期間:2019/9/3~2019/9/11
有効回答数:112人(女性)

・ご自身に関するアンケート
調査期間:2019/9/18~2019/9/20
有効回答数:309人(男性)
(インターネットによる20・30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)

最終更新:2019/12/4(水) 11:46
セキララゼクシィ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事