ここから本文です

壇蜜の “嫁入り先”、夫・清野とおるの地元で聞いたご近所の評判

2019/12/4(水) 21:00配信

週刊女性PRIME

 11月22日の“いい夫婦の日”、続々と芸能人の入籍が報じられた。

 メイプル超合金の安藤なつは、介護職として働く一般男性と結婚。ブログに掲載された写真には安藤と一緒に結婚相手も写っている。顔にはモザイクがかかっているが、イケメン風。大きな身体で体重も100キロを超える安藤だが、実はモテ女という一面が。

【写真】壇蜜・胸元解放! こぼれそうな“セクシーショット”

「下積み時代に安藤は千原せいじさんが経営するバーで働いていたんです。話を引き出すのもうまいし、返しも面白い。人気者でイケメン男性と付き合っていたこともありました」(スポーツ紙記者)

結婚発表ラッシュ!!

 安藤の人柄とその大きな身体に包まれた、温かい家庭を築いてほしい。

「どうなっているんだよ!!」

 と驚きの声をあげたのはオードリーの春日俊彰。11月23日の深夜、生放送のラジオで相方の若林正恭が結婚を発表したからだ。交際3か月のスピード婚。お相手は15歳年下で、看護師の一般女性。

「売れはじめた当初は“オードリーの春日じゃないほう”と言われたりと、自身のキャラを確立するまでかなりの苦労はあったと思います。父親には芸人を目指すことを反対され、勘当を言い渡されたことも。その後、関係は修復したようですが、数年前に他界されました。母親も最近は体調を崩しているようで、それもあって結婚に踏み切ったのかもしれませんね。本当は両親がそろっているときに報告したかったと思いますが」(芸能プロ)

 父親の影響を受け、高校時代はアメフト部でランニングバックとして活躍していた若林。今度は妻を抱えて走路を切り開け。

 芸能人と一般人の結婚報告が相次ぐなか、壇蜜が結婚した相手は漫画家の清野とおる。漫画『東京都北区赤羽』などで知られる。

 清野と長年の付き合いがあるという出版関係者は、

「繊細な人で、どうせ僕なんて……という少し卑屈な感じはあります。 “かつてキラキラしていた人たちが、今はあまり成功していないのをネットで見てほくそ笑む”と話していました。漫画もそんなテイストですから、自分がそのようなキャラだと理解したうえで演出もしているという感じはありますね」

 と、その印象について語る。

1/2ページ

最終更新:2019/12/5(木) 18:03
週刊女性PRIME

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事