ここから本文です

2019年の映画&音楽は何が良かった? 「ぷらすと」のトークライブがいよいよ今週開催!

2019/12/4(水) 20:48配信

ザテレビジョン

エンターティメント深掘りトーク番組「ぷらすと×アクトビラ」のトークライブ「ぷらすと×アクトビラ@ユーロライブ」が、12月8日(日)に東京・渋谷のユーロライブにて開催される。

【写真を見る】話題作多数の2019年の映画シーンをどう切る!?(写真は2018年イベント時の様子より)

毎回それぞれのシーンの中で一家言を持つ論客を招き、映画、音楽、アニメ、スポーツ、さらには時事的な話題まで欲張りに、そして愛を持って深掘りトークするエンターテインメント&カルチャーキュレーション番組「ぷらすと×アクトビラ」。

2011年の番組スタートから、これまでWOWOW、Paravi、acTVilaとさまざまな媒体を通じて1300回以上にわたって配信。他に類を見ないディープなトークが、カルチャー好きから絶大な支持を集めている。

そんな中、12月8日(日)に同番組の公開イベントを実施。年末恒例となっている「年間映画ベストテン」を決定する第一部と、「2019年の音楽シーンを振り返る」第二部の2部制で、“ぷらすとファミリー”が大集結する。

■ 第一部「ぷらすと的2019年映画ベストテン」

「ぷらすと」年末恒例の人気企画を今年も開催。2019年に公開された映画の“ぷらすと的ベストテン”を、番組の映画をテーマとする回に出演してきたおなじみのメンバーがワイワイと議論しながら決定していく。

出演は、MC・西寺郷太(NONA REEVES)のほか、松崎健夫、松崎まこと、宇野維正、中井圭、花くまゆうさくの6名。「アベンジャーズ/エンドゲーム」や「天気の子」など、話題作が相次いだ2019年の映画シーンを彼らがどう結論づけるのか注目だ。

■ 第二部「2019年音楽シーンを振り返る」

さまざまな音楽との出会いがあった2019年。「ぷらすと」の音楽回を盛り上げてきた御意見番たちが集結し、洋楽・邦楽のシーンを振り返りながら、音楽論からプラットフォーム論まで2019年を振り返っていく。

出演は、第一部に続いてMCを西寺郷太が担当。さらに、こちらも第一部に続いての登場となる宇野維正、そして田中宗一郎、柴那典という面々。さまざまな媒体で度々共演し、通称「POP批評の三悪人」と称される3人のスリリングなトークは必見だ。

第一部、第二部ともに、チケットは現在絶賛発売中。なお、このイベントの模様は後日「ぷらすと×アクトビラ」でも配信されるので、参加できない人はそちらで楽しもう。(ザテレビジョン)

最終更新:2019/12/4(水) 20:48
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事