ここから本文です

アニメ「群れなせ!シートン学園」2020年1月6日より放送開始!木野日菜、石谷春貴、小原好美、杉田智和らキャスト情報も公開

2019/12/4(水) 21:00配信

ザテレビジョン

2020年1月6日(月)よりテレビアニメ「群れなせ!シートン学園」(毎週月曜夜12:30-1:00、TOKYOMXほか)の放送が決定! 併せてキービジュアル、第1弾PV、キャスト、スタッフ情報が解禁となった。

【写真を見る】ヒロイン・大狼ランカを演じる木野日菜

同作は、サイゲームスの漫画アプリ「サイコミ」にて連載中の山下文吾による漫画が原作。個性豊かな動物擬人化キャラクターたちが繰り広げる、“弱肉強食アニマル学園ラブコメディー”。

公開された、キービジュアルでは、ランカ、ジン、瞳、ユカリ、ミユビ、クルミ、メイメイの料理部メンバーに加えて、ライオンのキングも調理室に集合した、にぎやかなビジュアルとなっている。

また、スタッフ情報も解禁され、アニメーション制作は「きんいろモザイク」シリーズなどを手掛けるStudio五組、監督は「キラッとプリ☆チャン」(2018年-、テレビ東京系ほか)の博史池畠、シリーズ構成・脚本は「ゾンビランドサガ」(2018年、TOKYOMXほか)の村越繁、そして、キャラクターデザインは「ぼくたちは勉強ができない」(2019年、TOKYOMXほか)の佐々木政勝(stシルバー)が担当。

さらに、第1弾PVでは、本編のナレーションも担当している玄田哲章による迫力のナレーションとともにシートン学園で生活する獣たちが登場し、物語の始まりを予感させる映像に仕上がっている。

■ 9名の豪華キャスト陣が公開!

キャストには、ひとりぼっちのオオカミ少女・大狼ランカを木野日菜、動物嫌いの人間・間様 人を石谷春貴。

そして、学園内唯一の人間・牝野瞳に宮本侑芽、さらにメインキャスト陣に加え久野美咲、小原好美、徳井青空、青山吉能、杉田智和、玄田哲章らが発表となった。

■ 木野日菜(大狼 ランカ役)コメント

原作を読んだ時からランカの気持ちに共感する部分が多くあったり、ランカの表情や言葉が好きでたまらなかったので、ものすごく演じたくなっていました。

役が決まった時は、「ああ! ランカちゃんを演じさせていただけるんだ…!! 本当に光栄すぎます!」とうれしさと感謝の気持ちでいっぱいになりました。

見どころとしては、動物がたくさん出てくるのですが、その中の1匹、エゾオオカミの大狼ランカを演じさせていただきます。

動物特有の鳴き声を演じられるのがとにかくうれしいです。その鳴き声がいっぱい出てくると思うので注目してほしいですし、動物の知らなかったような情報もふんだんにありまして、動物好きとしてはニヤニヤしてしまいます。個性的なキャラクター! そして、人間と動物の不思議な関係をぜひ楽しんでください!

■ 石谷春貴(間様 人役)コメント

まず、小さい子にも見てほしい作品です。ナレーションと共に入ってくる知識の量が半端じゃないので、大人の方も楽しみつつ、勉強にもなる作品だと思います。

動物にスポットが当たっているので、たくさんの動物たちのことをすごく深く知れるというのも大きいです。僕自身は最初のオーディションの時に原作を読ませていただいたのですが、役が決まった後にもう一度読み返してみたら、ちょっとジンく

んの印象が変わりました。

さらに第1話を演じさせていただき、また少しジンくんの印象が変わって見えたので、このように原作とアニメの違いを楽しんでいただければうれしいです。ぜひみなさん楽しみにしていただければと思います。

■ 宮本侑芽(牝野 瞳役)コメント

私はオーディションの時に、原作を読ませていただきました。このようなテンポよくどんどん先に進んでいく作品は自分の中で初めてです。

オーディションの時に、セリフのテンポ感についていくのが最初は難しくて、「アニメっぽく、コミカルにやってみてください」というディレクションをいただいたので、第1話の収録の時もそのディレクションを大事にしながら、どうやって面白いヒトミが引き出せるのかを意識しています。

第1話の収録を終えて、皆さんのセリフのテンポ感だったり、どんどん進んでいくストーリーの速さがすごく面白いので、子供の方も、大人の方も気楽に楽しめるような作品になっていると思います。ぜひ皆さん楽しんでいただければうれしいなと

思います。(ザテレビジョン)

最終更新:2019/12/4(水) 21:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事