ここから本文です

スピード婚、別居婚はあり?芸能人の結婚スタイルに一般男女は…

2019/12/4(水) 8:46配信

bizSPA!フレッシュ

 11月22日の「いい夫婦の日」を皮切りに、芸能界では結婚ラッシュが続いています。

 株式会社リンクバルは、20歳以上の未婚男女を対象に結婚観調査を実施しました。

芸能人のさまざまな結婚スタイル

 2019年11月22日に結婚を発表した壇蜜さん(39歳)と漫画家の清野とおるさん(39歳)は、同居はせず、壇さんのお家に清野さんが通うスタイルで結婚生活をスタートするそうです。

 さらに24日、イモトアヤコさん(33歳)が『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)の緊急生放送内で結婚を発表。お相手は同番組のディレクターで、交際0日でイモトさんからのプロポーズだったとか。

 一般の未婚男女たちは芸能人の多様な結婚スタイルを、どのように思っているのでしょうか。

結婚報道に“結婚欲”が高まる人は7割超

「芸能人の結婚発表により結婚したい気持ちが高まりますか?」との質問には、「とても高まる」が20%、「高まる」が23%、「どちらかといえば高まる」が28%という結果に。

 つまり、未婚男女の7割以上が、「結婚したい気持ちが高まる」と回答したことになります。

 芸能人の幸せなニュースに、感化される人はかなり多いようですね。

逆プロポーズはあり?なし?

 イモトアヤコさんは、「イッテQ」のディレクターへの思いを手紙にしたためてプロポーズをしたといいます。

 女性から男性へプロポーズをする、いわゆる“逆プロポーズ”について、一般の未婚男女はどのように考えているのでしょうか。

「女性からのプロポーズ(逆プロポーズ)はあり? なし?」の質問には、女性の10%が「とてもあり」、25%が「あり」、37%が「どちらかといえばあり」と回答。7割以上が「あり」と考えていることがわかります。

 一方、男性は32%が「とてもあり」、42%が「あり」、19%が「どちらかといえばあり」と回答し、実に9割以上が「あり」だと考えているようです。

逆プロポーズ賛成派の意見

回答者からは、

「素直な想いを伝えられて、イモトさんの行動に勇気をもらった」(20代女性)

「結婚したいのなら性別関係なくアピールする必要があると思う」(30代女性)

「男からする方がセオリーかもしれないが、どちらがプロポーズをしても素敵だと思う」(20代男性)

「相手から気持ちを伝えてもらった方が嬉しい」(30代男性)

 との声が寄せられていました。

「男性のプロポーズを待つ」というステレオタイプな考えは、いまや薄れつつあるのかもしれません。

1/3ページ

最終更新:2019/12/6(金) 18:34
bizSPA!フレッシュ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事