ここから本文です

スマホやタブレットをサブディスプレイ化するためのお手頃クリップ【今日のライフハックツール】

2019/12/5(木) 6:01配信

ライフハッカー[日本版]

職場でサブディスプレイを常用している方なら、ラップトップのみで作業する場面で、なにかハンディを強いられている気になるんじゃないでしょうか。

【全画像をみる】スマホやタブレットをサブディスプレイ化するためのお手頃クリップ【今日のライフハックツール】

モバイルディスプレイが市場をにぎわしていることも、マルチディスプレイの便利さを物語っていますが、こうした別のディスプレイがなくても、タブレットやスマホで代用できます。

『xciviサイドマウントクリップ』は、パソコンのモニタにタブレットやスマホをクリップし、手軽にサブディスプレイ化できるツールです。

膝の上でもデュアルディスプレイ環境を

『xciviサイドマウントクリップ』が1つあれば、いつでもどこでもデュアルディスプレイ環境がつくれます。タブレットスタンドでも同じことはできますが、軽量コンパクトな『xciviサイドマウントクリップ』は、いつもバッグに入れておいても負担になりません。

飛行機や新幹線のなかで使えば、たとえ膝の上でも効率よく作業できるでしょう。

ミラーリングアプリでシームレスに作業

ワークスペースをしっかり確保しつつ、サブディスプレイのブラウザで調べものをしたり、Twiiterでタイムラインを見たりができます。

また、MacとiPadをお持ちであればSidecarで、それ以外の環境でもDuet DisplayやSplashtop Wired XDisplay(iOS、Android)なんかのミラーリングアプリを利用すれば、拡張ディスプレイが得られます。

2つ用意すればトリプルスディスプレイも

『xciviサイドマウントクリップ』を2つ用意すれば、スマホとタブレットでトリプルスディスプレイ環境にも。『xciviサイドマウントクリップ』はAmazon.co.jpなどから購入できて、本体価格949円、送料無料となっています。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

山田洋路

最終更新:2019/12/5(木) 6:01
ライフハッカー[日本版]

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ