ここから本文です

USJ「任天堂」エリアが2020年にオープン!マリオカートのアトラクションも【大阪】

2019/12/5(木) 10:15配信

じゃらんニュース

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、任天堂のキャラクターとその世界観をテーマにした、世界初の壮大なエリア『SUPER NINTENDO WORLD』の新ビジュアルを発表しました。2020年、東京五輪前のオープンを目指しているそうです。

USJに新エリア「SUPER NINTENDO WORLD」が登場!

『SUPER NINTENDO WORLD』は、アトラクション、ショップ、レストランを含む巨大複合エリアです。任天堂のゲームの中に入り込んだかのような、興奮と感動あふれる体験が待ち受けています!
任天堂の伝説的なキャラクターと世界観を生み出したクリエイターたちと、ユニバーサルの大人気テーマパークを支えるクリエイティブチームが一丸となって作っている新エリア、完成が待ち遠しいですね!

新アトラクションにマリオカートも!

エリア内を表現した新ビジュアルには、マリオの世界のアイコンとして知られるピーチ城やクッパ城、そして人気キャラクター「ヨッシー」のライド・アトラクションも描かれています。世界中のファンが待ち望む「マリオカート」のライド・アトラクションも登場するそうですよ!
任天堂をテーマとしたエリアは、今後世界のユニバーサル・スタジオにも誕生するそうなので、盛り上がりが楽しみですね。
■『SUPER NINTENDO WORLD』
[オープン時期]2020年東京五輪前(予定)
■ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
(C)Nintendo
情報提供元/合同会社ユー・エス・ジェイ
※この記事は2019年11月時点での情報です

最終更新:2019/12/5(木) 10:15
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事