ここから本文です

この冬飲みたい「ホットチョコレート」が期間限定で登場!クリスマスにぴったり【東京】

2019/12/5(木) 12:15配信

じゃらんニュース

表参道の「BOTANIST Tokyo」では、チョコレート専門店Dari K(ダリケー)とコラボした、ホットチョコレートが2019年12月1日(日)から販売されています。
このホットチョコレートは、クッキーやアラザンで自分好みにカスタマイズすることができるそう。「BOTANIST Tokyo」のまるでツリーのようなドリンク「ホリデー ホットチョコレート」について詳しくご紹介します。

12月に楽しみたいクリスマスツリーのようなドリンク♪

表参道にある「BOTANIST Tokyo」の2階「BOTANIST cafe」で、まるでクリスマスツリーのようにカスタマイズできる「ホリデー ホットチョコレート カカオ/抹茶」が、2019年12月1月(日)~25日(水)の期間販売されています。
クリームをツリーに見立て、サクサク食感のクッキー「フィアンティーヌ」で雪化粧を、大粒「アラザン」でツリーオーナメントを、「ローズペタル」で花びらをトッピングしていきます。
ベースのドリンクは、カカオと抹茶の2タイプ。世界最大級のチョコレート祭典「Salon du Chocolat」にも出展した京都のチョコレート専門店「Dari K(ダリケー)」のカカオバターたっぷりの製菓用チョコレートが使用されているそうですので、味も期待大です。
「Dari K(ダリケー)」のチョコレートは、カカオ豆がバーになるまで一貫製造で作られ、芳醇な味わいが特徴だとか。
お店の中はスノードームをイメージし、ミニチュアフィギュアやパウダースノーでデコレーションされているので、クリスマのホリデー気分が盛り上がることは間違いなしです。

ホリデーホットチョコレートはこんなドリンクです!

●ホリデー ホットチョコレート カカオ/800円
カカオ由来の芳醇な香りと苦味が堪能できるチョコレートドリンクです。ツリーのような生クリームを溶かして飲むと、まろやかに変化した味わいを楽しめます。
●ホリデー ホットチョコレート 抹茶/800円
抹茶の香りとミルクの甘みが絶妙のバランスの、やさしい味わいのドリンクです。
ツリーに見立ててある抹茶クリームを溶かすと、抹茶由来の心地よい苦味を楽しめます。
また、カフェのティースタンドでは、トッピングなしのホットチョコレート2種も600円で販売中。何人かで訪れてもお好みに合わせてドリンクを選べます。Dari K(ダリケー)直営店、京都の「The Obroma 990(ジ・オブローマ 990)」でも、ホリデーホットチョコレート「Dari Kバージョン」が楽しめるそうです。

1/2ページ

最終更新:2019/12/5(木) 12:15
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事