ここから本文です

レアルに復帰か。ドルトムントの21歳SBが今季終了後に退団とスペイン紙報道

2019/12/5(木) 7:40配信

フットボールチャンネル

 ボルシア・ドルトムントに所属するモロッコ代表DFアシュラフ・ハキミは来季よりレンタル元のレアル・マドリーに復帰するようだ。4日付けのスペイン紙『マルカ』が報じている。

【写真】レアル・マドリーからもランクイン! 19/20サッカー選手能力値ランキング1位~100位

 同紙によると、ハキミは来季からマドリーに戻り、現在マドリーで右サイドバックのレギュラーを務めているダニエル・カルバハルとのポジション争いをすることを決めたと伝えている。一方で、ハキミが違うポジションでプレーする可能性もあるようだ。

 ハキミは2018年にドルトムントにレンタルで加入すると1年目からリーグ戦21試合に出場しポテンシャルの高さを証明した。今季はリーグ戦で全試合出場、チャンピオンズリーグ(CL)では4得点を挙げるなど更なる成長を遂げている。

 スピードがあり左右どちらでもプレーの出来る攻撃的なサイドバックとして活躍する21歳のハキミをブンデスリーガで見られるのも今季限りになってしまうのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2019/12/5(木) 7:40
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ