ここから本文です

【12月7日・8日】今週末必見の“アート&デザイン”まとめ!

2019/12/6(金) 7:30配信

Casa BRUTUS.com

・『特別展 天空ノ鉄道物語』(12月3日~2020年3月22日)

カーサが注目する、週末の注目イベントをまとめてご紹介。会期終了間近の展覧会も多数あるので、駆け込みでチェック!

六本木ヒルズ森タワー52階に鉄道駅が登場!? 『特別展 天空ノ鉄道物語』はさまざまな角度から鉄道を楽しめるプログラム。12月スタートの特別展の見どころを紹介します。

・『バウハウス100年映画祭』(11月22日~)

モダンデザインの源流バウハウス。実は詳しく知らない……という人こそ、映画で集中講義を!

・『カルティエ、時の結晶』(~12月16日)

杉本博司と榊田倫之が主宰する〈新素材研究所〉が、初めて展覧会会場構成を手がけた。従来のジュエリー展とは一線を画す異色の空間作りやユニークな展示方法について、2人に話を伺いながら観ていきたい。

・『HILLSIDE TERRACE 1969-2019 ―アーバンヴィレッジ代官山のすべて―』(~12月8日)

建築家、槇文彦が地域の人々と作り上げてきた東京・代官山の〈ヒルサイドテラス〉。今年はその第1期計画が完成してからちょうど50年になります。今も古びることのない魅力の秘密と歴史を振り返る展覧会が始まりました。

・『コートールド美術館展 魅惑の印象派』(9月10日~12月15日)

めったに館外貸出をしないことで知られるロンドンの〈コートールド美術館〉。同館の質の高いコレクションからマネ《フォリー=ベルジェールのバー》など有名作がやってきます! 『怖い絵』の著者、中野京子さんも注目する展覧会です。

最終更新:2019/12/9(月) 21:30
Casa BRUTUS.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事