ここから本文です

ジミー チュウとザ・リッツ・カールトン大阪がファッショナブルなアフタヌーンティーを展開!

2019/12/6(金) 12:31配信

VOGUE JAPAN

ラグジュアリー アクセサリー ブランド「ジミー チュウ(JIMMY CHOO)」と、「ザ・リッツ・カールトン大阪」がコラボ。12月から3カ月間、「ジミー チュウ」のコレクションからインスピレーションを得た「ジミー チュウ アフタヌーンティー」を展開する。

「ジミー チュウ アフタヌーンティー」では、ザ・リッツ・カールトン大阪の「ザ・ロビーラウンジ」にて、バレエの世界をテーマにしたジミー チュウのクルーズコレクションを表現した、華やかなスイーツ5種とセイヴォリー5種を提供。

ジミー チュウの新しいアイコン“JC”モノグラムをあしらったストロベリーマカロンや、小さなルビーチョコレートをトッピングしたラズベリームース、ピンクのグラデーションカラーのパンプスをかたどったアイシングクッキー、新シグネチャーバッグ「Varenne」に見立てたスイーツなどがプレートに並ぶ。

セイヴォリーは、カダイフが大胆に踊るフォアグラムースが詰まったチョコレートコーンがアフタヌーンティースタンドのトップを飾るほか、フェザーの軽やかさを表現したスモークサーモンのタルタル、ストロベリーサンドウィッチをはじめ、趣向を凝らした逸品をちりばめた。

なお、アフタヌーンティーは期間を前半と後半に分け、2種類を用意。1月24日(金)まではジミーチュウの2020年クルーズコレクションをテーマに、1月25日(土)からは2020年春夏コレクションからインスピレーションを得たアフタヌーンティーがお目見えする。

VOGUE JAPAN

最終更新:2019/12/6(金) 12:31
VOGUE JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事