ここから本文です

脱ほっこり!冬のスカートは「レザースカート」がスパイスに

2019/12/6(金) 17:42配信

webマガジン mi-mollet

スタイリスト室井由美子さんにうかがう“辛口アイテム”をプラスした冬コーデ特集。今日おすすめするのは「レザースカート」。今季はエコレザーにも注目が集まり、レザーアイテムを目にする機会も増えたのではないでしょうか。そこで、いつもはフェミニンスタイルが多いミモレブロガー山根亜希子さんに、レザースカートを取り入れた着こなしに挑戦していただきました。

今年こそトライしたい、レザーアイテムのおしゃれな着こなし12選

定番:ウールスカート
   ↓↓↓↓
投入:レザースカート

艶めくレザーを味方につけて軽やかに

 スカート¥63000/アッパーハイツ(ゲストリスト) ニット¥29000/スローン ネックレス¥260000/ベルシオラ バッグ¥14000/ミロス(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店) 靴¥11000/ル タロン グリーズ(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店)

 室井さん 「レザーは素材自体がハードなので、スカートで取り入れるとコンサバスタイルに程よく抜け感が出せるんですよ」

山根さん 「薄手のニットとスカートの組み合わせは好きですが、レザーだとまた印象が変わりますね。フレアスカートの裾が揺れる感じは、女性らしさもあって気分が上がります♪」

 室井さん 「上品なダークブラウンだから、レザーでも重くなり過ぎず、シックに着こなしてもらえると思います」

山根さん 「イエローのニットも、モンブランみたいな美味しそうな色ですね!」

室井さん 「このニット、山根さんに似合うと思っていました!ブラウンとも相性が良いので、今っぽさも演出してくれますよ」


ウールやニットなど、ほっこりした素材が多くなる冬は、レザーの光沢感が程よいスパイスになってくれます。普段パンツ派という方も、レザーなら甘くなり過ぎないスカートスタイルを楽しめますね。ぜひ、今年らしい着こなしを叶えるアイテムとして、取り入れてみてください。
 

 

撮影/須藤敬一
モデル/山根亜希子
スタイリスト/室井由美子
ヘア&メイク/鈴木智香(A.K.A)
取材・文/出原杏子
構成/朏亜希子(編集部)

室井 由美子,山根 亜希子

最終更新:2019/12/13(金) 13:15
webマガジン mi-mollet

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事