ここから本文です

ジュエルペットが映画で帰ってくる! 『ククリレイジュ』と同時上映

2019/12/6(金) 18:25配信

アニメージュプラス

2019年にTVアニメ10周年を迎える『ジュエルペット』が、完全新作で映画化されることが決定した。

【関連画像】『ジュエルペット』のキャラクターたち(12点)

『ジュエルペット』はサンリオとセガトイズが生み出したキャラクター。魔法の国ジュエルランドに住んでいる魔法使いのペットで、瞳が宝石になっているのが特徴だ。主人公はルビーの瞳を持つウサギのルビー。2009年から2015年にかけて、毎回世界観をリセットする形で7作品がTVアニメ化された。

映画のタイトルは『ジュエルペット あたっくとらべる!』。監督はねぎしひろし。TV版の中でも特にギャグ色の強い『ジュエルペット サンシャイン』に登場したイルカ先生が、今回の映画でも活躍する模様だ。

ストーリーはジュエルペットたちが、イルカ先生と共に修学旅行に行くことになる、という話から始まる。
目的地は中国の四川省。だがルビーの魔法により観光バスに乗って登場したのは、「猛烈に〇〇」が口癖のツアーコンダクター、「やってやるぜー!」と叫ぶバスの運転手、おサルを連れたバスガイドという怪しげな3人。はたしてルビーたち四川省にたどり着けるのか?

そして『ジュエルペット あたっくとらべる!』と同時上映されるのが、オリジナルアニメ作品『ククリレイジュ -三星堆伝奇-』だ。中国四川省の広漢市にあり、数千年前の長江文明で栄えたとされる古蜀の遺跡「三星堆遺跡」からインスピレーションを受けて制作された、壮大なファンタジーアニメーションである。

ああ、だからルビーたちは四川省を目指すのね……。

公開は2020年2月の予定。古代の神秘とギャグの嵐に期待しよう!

アニメージュプラス 編集部

最終更新:2019/12/6(金) 18:25
アニメージュプラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事