ここから本文です

【J1展望】松本×湘南|降格確定も…自力残留が懸かる湘南から初白星を奪って意地を見せられるか

2019/12/6(金) 19:00配信

SOCCER DIGEST Web

松本――メンバーは大きく入れ替えずにベスト布陣で

J1リーグ34節
松本山雅FC - 湘南ベルマーレ
12月7日(土)/14:00/サンプロアルウィン

【J1リーグ最新順位表!】

松本山雅FC
今季成績(33節終了時):18位 勝点30 6勝12分15敗 19得点・39失点

【最新チーム事情】
●前節はG大阪に敗れてJ2自動降格が確定。
●セルジーニョが故障から復帰。
●ホームで4月以来の白星を狙う。

【担当記者の視点】
 J1残留を賭した前節はG大阪と対戦。前半だけで大量3失点を喫し、1−4と大敗した。16位・湘南との勝点差が5に広がって17位以下の自動降格が確定しただけでなく、磐田にも抜かれて最下位に転落した。

 最終戦で迎える相手は湘南。自力残留が懸かる相手に対し、すでに降格が決まった松本としてはモチベーションの低下が心配されるが、チームは2日間のオフを挟んで前向きにトレーニングに取り組んでいる。残留争いに関わるカードになることなどから、メンバーも大きく入れ替えることはなくベストの布陣で臨むことになりそうだ。

 湘南とはJ1、J2を通じてリーグ戦で過去9試合対戦しているものの、5分4敗の未勝利。ホームでは4月20日の鳥栖戦から白星がないこともあり、最終節で湘南から初白星をもぎ取って締めくくりたいところだ。

湘南――勝利して自力残留を確定させたい

J1リーグ34節
松本山雅FC - 湘南ベルマーレ
12月7日(土)/14:00/サンプロアルウィン

湘南ベルマーレ
今季成績(33節終了時):16位 勝点35 10勝5分18敗 39得点・62失点

【最新チーム事情】
●前節広島に1-0で勝利し、11試合ぶりの勝点3を奪取。
●鈴木冬が今節出場停止。
●平塚駅前の紅谷町まちかど広場で松本戦のパブリックビューイングを開催。
●勝利で残留確定、引き分けなら鳥栖×清水戦の結果次第、負ければ16位確定に。

【担当記者の視点】
 前節は広島をホームに迎え、1-0で勝利した。コンパクトフィールドをベースに立ち上がりからプレスをかけ、2列目3列目と連動し、ゴール前の守備も粘り強い。前向きなディフェンスは攻撃にも好循環を生み、試合開始まもなく先制すると、その後も相手ゴールに迫った。一度ならず好機を演出し続けたことを思えば2点目は課題と言えるが、守りはGK富居を中心に無失点に抑え、11試合ぶりの勝点3とともにホーム最終戦を歓喜で飾った。

長らく勝利から遠ざかっていたチームにとって前節の勝利は大きい。だが今節対戦する松本もまた難敵だ。リーグでも指折りの堅守をいかにこじ開け、速攻を封じるか。セットプレーを含めて集中し、取り戻した普段どおりの戦いで勝利によって自力残留を決めたい。

最終更新:2019/12/6(金) 19:00
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事