ここから本文です

【名珍場面2019】羽生結弦がデニム姿で… 露24歳との“舞台裏2ショット”に反響「とってもキュート」

2019/12/6(金) 21:03配信

THE ANSWER

「スポーツ界の名珍場面総集編」―6月、アイスショーの舞台裏でロシア選手が羽生の貴重なデニム姿を公開

 12月を迎え、様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2019」。今回はフィギュアスケートの五輪連覇王者・羽生結弦(ANA)の貴重な舞台裏ショットだ。6月のアイスショーでの一コマ。ロシアのペア出身選手アナスタシヤ・マルチュシェワがデニム姿の羽生との2ショット写真を公開し、「2人ともとってもキュート」などと熱視線を集めている。

【画像】羽生のデニム姿はレア!? 「2人ともとってもキュート」と海外反響…マルチュシェワ“舞台裏2ショット”の実際の写真

 ピンクのミニスカートの衣装に身を包み、ピースサインを決めるマルチュシェワ。ブロンドの長髪が印象的な24歳の隣で笑顔を並べているのが羽生だった。白と黒を基調としたシャツにデニム姿。普段の公式戦ではなかなか見られない装いを披露し、右手でピースを決め、少年のような笑みを浮かべている。

 投稿では「五輪2大会チャンピオンのアメージングなユヅル・ハニュウと」と羽生に対する敬意を記した上で公開。画像を見た海外ファンも「ユヅの他の写真もアップしてください。ありがとう」「写真アップありがとう」「2人ともとってもキュート」と熱視線を集めていた。

 現在イタリア・トリノで開催中のグランプリ(GP)ファイナルでは、5日(日本時間6日)のショートプログラム(SP)で2位。首位のネイサン・チェン(米国)との差は12.95点あるが、奇跡の大逆転を目指しフリーのリンクに立つ。

THE ANSWER編集部

最終更新:2019/12/6(金) 21:03
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事