ここから本文です

The Coopideaから完全ワイヤレスイヤホン新3機種。無線充電対応やモバイルバッテリーとして使えるモデルなど

2019/12/6(金) 14:07配信

PHILE WEB

モダニティは、同社が取り扱うThe Coopideaブランドの完全ワイヤレスイヤホン3機種「Beans Active Pro」「Beans Plus」「Candy」を12月中旬に発売する。価格はBeans Active Proが10,800円、Beans Plusが8,800円、Candyが6,980円(いずれも税込)。

Beans Active Proは、ワイヤレス充電が可能なモデル。ブラック/ピンク/ホワイト/パープル/ブルーの5色をラインナップする。IPX7の防水を備え、ステレオ通話、マルチファンクションボタンからの各種コントロールも行える。

ネオジウムを使用したφ6.0mmのダイナミックドライバーを搭載し、BluetoothはVer5.0。コーデックはAACとSBCをサポートする。再生時間は約5時間で、ケースとの併用で最大約35時間の再生が可能。先述のようにワイヤレスで充電が行えるほか、microUSB端子からの充電にも対応する。

Beans Plusは、充電ケースに1,300mAhのバッテリーを搭載することにより、スマートフォンへの充電も可能な完全ワイヤレスイヤホン。カラーはブラック/ピンク/ホワイトの3色を用意し、ケースカバーは着せ替えにも対応する。

φ5.9mmのダイナミックドライバーを搭載。BluetoothはVer5.1で、コーデックはAACとSBCをサポートする。再生時間は約7時間で、ケースとの併用で最大約63時間の再生が可能。充電端子にはUSB Type-Cを採用。イヤホンにはIPX4の防滴性能も備える。

Candyはコストパフォーマンスを追求したモデルで、カラーはブラック/ブルー/グレイ/ピンクの4色を用意する。

ネオジウムを使用したφ6.0mmのダイナミックドライバーを搭載。BluetoothはVer5.1で、コーデックはAACとSBCをサポートする。再生時間は約5時間で、ケースとの併用で最大約25時間の再生が可能。充電端子にはUSB Type-Cを採用。イヤホンにはPX5の防水性能も備える。

編集部:平山洸太

最終更新:2019/12/6(金) 14:07
PHILE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ