ここから本文です

SixTONESの松村北斗が「10の秘密」でお兄様な謎のピアニスト役に!ファンも歓喜で視聴熱も急上昇!!

2019/12/6(金) 19:35配信

ザテレビジョン

WEBサイト ザテレビジョンでは、12月5日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

【写真を見る】SixTONESの松村北斗が「10の秘密」でお兄様な謎のピアニスト役に!

■ 1位「スカーレット」(毎週月~土曜朝8:00-8:15、NHK総合)5364pt

12月5日に第58話を放送。八郎(松下洸平)に陶芸を学びたいと頼んだ喜美子(戸田恵梨香)は、一度断られるも、どうにか教えてもらえることに。話の流れで八郎の結婚観を聞かされ、喜美子は戸惑いつつも胸のときめきを感じる。

一方、信作(林遣都)の実家は喫茶店を開業することになり忙しい。そこに直子(桜庭ななみ)を連れた草間(佐藤隆太)がやって来る。「信楽に帰りたい」と直子にせがまれ、同行してきたという。草間来訪の知らせはすぐに広まり、草間が常治(北村一輝)らと飲んでいると柔道の教え子たちが集まってくる。

前話で八郎に名前で呼んでもらうため、流れで「付き合ってください」と口走った喜美子。陶芸家になると共に、好きな人と結婚することが夢だという八郎は、「ただいま言うて帰ったら、お帰り言うて迎えてくれる、好きな人との暮らしがつまらんとは思わない。はよ結婚したいな思ってます」と明かした。

喜美子と八郎のこれからが気になるところだが、「あさイチ」(毎週月~金曜朝8:15-9:54)で恒例の“朝ドラ受け”では、MCの博多華丸が「陶器と恋は火入れが難しいね」とコメント。視聴者からは「名言」「華丸さんの朝ドラ受けまでが朝ドラです」といった投稿が寄せられた。

■ 2位「ドクターX~外科医・大門未知子~ 第6シリーズ」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)6208pt

12月5日放送の第8話は、“失敗しないプリンセス”と称された優秀な外科医・中山麻里亜として松本まりかがゲスト出演。主人公・未知子(米倉涼子)との対立が注目された。

未知子は執刀しようとしていた手術を麻里亜に横取りされて憤慨するが、その一方で、華麗な経歴を持つはずの麻里亜の手術の腕に早くも疑問を抱いていた。そんな時、東帝大学病院に時期総理大臣候補と言われる政界のプリンス・八村(竹財輝之助)が入院。虚血性心筋症を患う八村の治療方針が検討され、未知子が提案した術式を麻里亜は「令和の時代に大門先生の術式は古すぎる」と反対する。

八村のオペを担当することになった麻里亜は、加地(勝村政信)に助手を頼むが、潮(ユースケ・サンタマリア)が、自分がやると申し出る…。

実は、麻里亜は手術の途中で他の医師に執刀させて、華麗な経歴としていた。そこで潮と村崎(藤森慎吾)がかつて麻里亜と付き合っていたことが明らかに。結局、未知子が八村の手術を成功させた。

ラストで、「助けてくれてありがとうございました」と握手を求めてきた麻里亜に、未知子は「いたしません」と拒否。そして、手術を人任せにすることは患者のためにならないとして「医者やめたら」と迫ると、麻里亜は「やめます、大門先生に言われなくても。私、結婚するので」と笑顔で答えた。麻里亜は八村と結婚するという驚きの展開に、未知子と共に視聴者もあ然とした。

■ 3位「10の秘密」(2020年1月14日[火]スタート、毎週火曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)4858pt

向井理がシングルファーザーの主人公・白河圭太を演じ、14歳になる娘・瞳(山田杏奈)が何者かに誘拐されたことを発端に、さまざまな秘密にほんろうされる姿を描くサスペンス。

12月5日、物語の鍵を握るピアニスト役でSixTONES・松村北斗が出演することが分かった。

松村が演じる伊達翼は、圭太が娘の瞳を探す中で、瞳と何らかの関りがあることが発覚する謎の音大生。瞳の気持ちを理解する兄のような存在で、ジャズバーでピアノを演奏するアルバイトをして生計を立てているという役どころとなる。

役柄について松村は「ピアノ自体は、以前から興味があったので、触れるタイミングがあればとは思っていたので、すごく良い機会でした。もうすぐ(SixTONESの)デビューもあるので、音楽関係の役柄をできるというのは、特に関連性が強いのですごくうれしいです」とコメントを寄せた。

WEBサイト ザテレビジョンの「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

最終更新:2019/12/6(金) 19:35
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事