ここから本文です

アーセナル、新体制2戦目で早くも黒星。ホームでブライトンに1-2で敗戦

2019/12/6(金) 7:08配信

フットボールチャンネル

【アーセナル 1-2 ブライトン プレミアリーグ第15節】
 
 イングランド・プレミアリーグ第15節、アーセナル対ブライトンが現地時間5日に行われた。試合はホームのアーセナルが1-2で敗れた。

【写真】アーセナルからのランクインはあるか? 19/20サッカー選手能力値ランキング1位~100位

 試合は開始9分にエジルのコーナーキックをラカゼットが頭で合わせるもボールは枠を捉えきれず。28分にはラカゼットのポストプレーからオーバメヤンがシュート、DFに当たったボールは左ポストに外れる。

 そんななか迎えた36分、ブライトンが右コーナーキックのチャンスを得るとボールをペナルティーエリアに放り込み混戦となったところを最後はウェブスターが押し込み先制する。1点ビハインドとなったアーセナルも41分にオーバメヤンの右からのクロスをウィロックが合わせるもブライトンGKの好セーブに合い同点とはならず。

 後半開始から選手の入れ替えをしたアーセナルは50分にコーナーキックのチャンスを得るとエジルの蹴ったボールにニアサイドでラカゼットが頭で合わせ同点ゴールを挙げる。

 同点に追いついたアーセナルはその後も勝ち越しゴールを奪いに攻撃を続けるもチャンスを得点に結びつけることが出来ない。逆に80分、右サイドからクロスを上げられるとペナルティーエリア内でフリーのモペイにヘディングシュートを決められブライトンに勝ち越しを許してしまう。

 結局このまま試合は終了、アーセナルはフレドリック・ユングベリ新体制となって2試合目で早くも黒星を喫してしまった。

【得点者】
36分 0-1 ウェブスター(ブライトン)
50分 1-1 ラカゼット(アーセナル)
80分 1-2 モペイ(ブライトン)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2019/12/6(金) 7:08
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事