ここから本文です

アザール、足首負傷でクラシコ欠場が濃厚。マルセロも大一番に間に合うか不透明

2019/12/6(金) 7:20配信

フットボールチャンネル

 レアル・マドリーはMFエデン・アザールとDFマルセロ抜きで数週間戦うことを余儀なくされそうだ。

【写真】レアル・マドリーからもランクイン! 19/20サッカー選手能力値ランキング1位~100位

 マドリーは5日、アザールが足首の負傷をしたことを発表した。なお離脱期間の発表はクラブ側から具体的に行われなかったが、スペイン紙『アス』は4週間から6週間の欠場と報じている。これによりアザールは今月18日に行われるバルセロナ戦の欠場が濃厚となった。

 またマルセロもバルセロナ戦の出場が危ぶまれている。ふくらはぎの負傷をしているマルセロは2週間から3週間後にチーム練習に合流予定と言うことでこちらも大一番に間に合うか不透明な状況だ。

 今季からマドリーに加わったアザールはここまでリーグ戦8試合に出場し1得点3アシストと推定1億3000万ポンド(約180億円)の移籍金に見合った活躍はまだ出来ていない。マルセロも怪我が多く今季リーグ戦14試合を消化した時点で出場は6試合と苦しんでいる。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2019/12/6(金) 7:20
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事