ここから本文です

アトレティコ、得点力不足解消にライプツィヒの独代表FW獲得か。今季20戦17発

2019/12/6(金) 8:20配信

フットボールチャンネル

 アトレティコ・マドリーはRBライプツィヒに所属するドイツ代表FWティモ・ヴェルナー獲得を目標にしているようだ。スペインメディア『コペ』が報じている。

【写真】スペインからはこの男たちが選出!!  19/20サッカー選手能力値ランキング

 リーグ戦15試合を消化した時点でアトレティコは総得点が「16」と得点力不足に陥っている。そんなクラブはライプツィヒで活躍する23歳のストライカーの獲得を第一目標としている模様だ。なおアトレティコはヴェルナーの契約解除金6000万ユーロ(約72億円)を支払う準備もあるようだ。

 ヴェルナーは今季公式戦20試合で17得点と高い決定力を維持している。今年8月にクラブと2023年までの契約延長に合意したヴェルナーに対してはリバプールやマンチェスター・ユナイテッドといったプレミア勢も注目している。

 なお、アトレティコはヴェルナーの他にパリ・サンジェルマン(PSG)に所属するウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニにも興味を持っていると伝えられている。深刻なゴール不足に悩むアトレティコは決定力のあるストライカーを獲得することが出来るのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2019/12/6(金) 8:20
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ