ここから本文です

スウェーデン発のスニーカーショップ「SNS」が日本初出店を記念し“エア ジョーダン”3モデルを発売 モデルに八村塁を起用

2019/12/6(金) 19:00配信

WWD JAPAN.com

日本初店舗を12月14日にオープンするスウェーデン発のスニーカーショップ「スニーカーズエンスタッフ(SNEAKERSNSTUFF以下、SNS)」が、オープンを記念して「Past, Present, Future」と題した3モデルの“エア ジョーダン(AIR JORDAN)”を18日に発売する。

【画像】スウェーデン発のスニーカーショップ「SNS」が日本初出店を記念し“エア ジョーダン”3モデルを発売 モデルに八村塁を起用

3モデルは、1984年に発売された“エア ジョーダン 1”と、今年発売されたばかりの新作“ジョーダン マーズ 270(JORDAN MARS 270)”と“ジョーダン プロトマックス 720(JORDAN PROTO-MAX 720)”。アッパーにレザーとのヌバックを使用した“エア ジョーダン 1”をはじめ、各モデルが20年前にオープンしたSNSのストックホルム店に敬意を表したホワイト × グレーベースのカラーリングになっており、レッドがアクセントとして挿し込まれている。

イメージモデルには、今年から米プロバスケットボール(NBA)を舞台に戦う「ジョーダン ブランド(JORDAN BRAND)」契約選手の八村塁選手(ワシントン・ウィザーズ)を起用。「Past」(“エア ジョーダン 1”)を練習風景、「Present」(“ジョーダン マーズ 270”)をドラフト、そして「Future」(“ジョーダン プロトマックス 720”)をNBA選手という、スニーカーの進化と八村選手の成長を重ねたビジュアルが撮影された。

価格は“エア ジョーダン 1”が1万5300円(税込)、“ジョーダン マーズ 270”が1万8150円(同)、“ジョーダン プロトマックス 720”が2万2000円(同)。SNSのアプリ限定での取り扱いで、購入にはアプリ内での個人情報の登録が必須となる。

なお発売を記念し、SNSのアプリ内ではAR連動のキャンペーンを実施する。過去、現在、未来という3つの異なる設定のバスケットボールゲームが体験でき、勝利すると豪華景品が当たるという。

■SNEAKERSNSTUFF
オープン:12月14日
時間:11:00~20:00
場所:ログロード代官山に
住所:東京都渋谷区代官山町13-1

最終更新:2019/12/19(木) 22:12
WWD JAPAN.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ