ここから本文です

堀田茜、“濃密な1年”を実感も「出川さんにも認めてもらえるようになりたい(笑)」

2019/12/7(土) 12:49配信

ザテレビジョン

モデル・女優の堀田茜が、12月7日に東京都内で行われた「2020年版カレンダー」発売記念イベントに登場。イベント前に囲み取材に応じ、2019年を振り返りつつ、2020年の抱負などを語った。

【写真を見る】デコルテラインが美しい! “大人っぽい”お気に入りカットを紹介する堀田茜

女性ファッション誌「CanCam」専属モデルを務めるかたわら、バラエティー番組やCM出演、そして女優としてドラマ・映画に出演するなど幅広く活躍している堀田。

囲み取材で、カレンダー発売の心境を聞かれた堀田は「すごく大人になったな~というか(笑)。初めて出させていただいた時よりも、周りからも『大人っぽくなったね』って言っていただいていて、すごく満足感の高いものになったと思います」と振り返る。

お気に入りカットについては「数年前にも同じようなメークで同じような服で撮ったことがあったんですけど、同じような服を着ても大人っぽさが出せたんじゃないかなと。数年前は表現の仕方が分からないことでも、自分らしく自然体で撮れたので、選びました」と明かす。

ドラマに映画、バラエティーと大忙しだった2019年だが、総括して「目まぐるしく過ごさせていただいて、すごくあっという間で、人生で一番あっという間の1年でした」と振り返る。

印象に残ったことについては「お芝居もそうですが、バラエティーでは『イッテQ』でたくさん体を張らせていただきましたし、すごく楽しく過ごせたなと」と話し、1年を“漢字一文字”で表してもらうと「『濃』ですかね。本当に濃密な1年だったし、自分は何がやりたいかっていうのをあらためて自分の中で感じられた1年でした。人生にとっても重要というか、濃い1年だったんじゃないかなと思います」と語った。

また、先日一部で報じられたスキャンダルについても質問が飛ぶと「私なんかを記事にしていただけるようになったんだなって。マネジャーさんからも『大人になったな』って言われました(笑)」と笑顔を見せた。

そして、2020年の抱負を「お芝居をする場が一番多い1年にしたいですし、自分が積み上げてきたものをもっとステップアップして、出川(哲朗)さんにも認めてもらえるようになりたいですし(笑)。(2020年は)28歳になるので、大人な年にしたいなと思います」と意気込んだ。(ザテレビジョン)

最終更新:2019/12/7(土) 12:49
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事