ここから本文です

松本人志、ギャラ不明の“3代目局長”は「明細見てから雰囲気変わってくる」

2019/12/7(土) 15:32配信

ザテレビジョン

12月6日放送の「探偵!ナイトスクープ」 (ABCテレビほか)では、3代目局長となった松本人志が自身のギャラについて言及する場面があった。

【写真を見る】次回顧問として登場する五木ひろしと松本人志

同番組は、視聴者から寄せられた謎や疑問を探偵が徹底的に究明するバラエティー。

松本が3代目新局長に就任して初めての回となった11月29日の放送に引き続き、オープニングの決まり文句をカンペを見ながら読んだ松本は、無事かまずに読み終えると「あ~言えたぁ!」と安堵の表情を見せた。

顧問として登場した円広志に松本は、「局長は円さんでもいいんじゃないかって話もあったんですけどね」と話し、円はすぐに否定するが、松本がすかさず「言った人がボコボコにされたって(笑)」とボケてスタジオの笑いを誘った。

円は、「局長は得してる」と語り、「顔のアップがものを考えている顔やねん。何も考えてなくてもアップさえあればこの感じでいいと思いますよ」とアドバイス。

これに松本は「まだ、ギャラがいくらか分かってない。明細見てから僕の雰囲気変わってくると思う」と冗談交じりで語り、スタジオの芸人たちから反感を買っていた。

この日の依頼は、田村裕探偵が調査した「亡き夫の釣竿でイシダイを釣りたい」と、石田靖探偵の「浮気が妻にバレました…」の2本。

「浮気が妻にバレました…」では、浮気による生々しい夫婦の問題に迫り、どうすれば奥さんの気持ちを戻せるかが依頼された。

石田から「局長は、ご経験は?」と聞かれると、松本は「はい…いや、はいやない」ととぼけてみせ、「女性の気持ちが分からないところがある」とコメント。秘書の増田紗織アナは、「(浮気は)ありえない」と険しい顔を見せた。

VTRを見た松本は、まさかの感動ストーリーに少し鼻をすすり、「これは何のジャンル?」「誰目線で見ようかな」と困惑気味。再び石田から「局長は経験ないんですもんね?」と振られると、「短い言葉でまとめられるか」とツッコみ、スタジオは笑いに包まれた。

次回の「探偵!ナイトスクープ」は12月13日(金)放送予定。

(ザテレビジョン)

最終更新:2019/12/7(土) 15:32
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事