ここから本文です

「奇跡を起こせ!」 FC東京の“逆転優勝”に海外熱視線「久保建英が去った直後から…」

2019/12/7(土) 6:01配信

Football ZONE web

最終節で首位横浜FMと直接対決 逆転優勝には4点差以上での勝利が必要

 FC東京は7日、J1最終節で横浜F・マリノスとの対戦を控えている。優勝を決する“天王山”がラストゲームとなっており、最後に最大の舞台が用意されることになった。厳しい状況下で逆転優勝を目指すFC東京に対し、海外メディアは「奇跡を起こせ!」と大々的に取り上げている。

【動画】J1優勝争い、残留争いの行方は!? DAZNがデータで予想するJ1最終節注目カードの結果

 今季のJ1リーグは最終節まで優勝争いがもつれることになったが、第33節ではFC東京が浦和レッズに1-1と引き分けたのに対し、横浜FMが川崎フロンターレに4-1と勝利したため、両チームの勝ち点差は「3」。得失点差の関係で、FC東京は横浜FMとの直接対決で4点差以上の勝利が求められることになった。

 さらに、FC東京は浦和戦でチームの中核を担うFWディエゴ・オリヴェイラとFW永井謙佑の強力2トップが負傷交代するアクシデントに見舞われたことから、厳しい状況下に立たされているが、メキシコメディア「Futbol Sapiens」は「日本サッカーの“決勝戦”で横浜FM相手に奇跡を起こせ!」と見出しを打って報じ、最終節の大逆転優勝に期待を寄せている。

 前半戦を首位で折り返したFC東京にブレーキがかかった要因として「驚異的な才能」と表現する日本代表MF久保建英のレアル・マドリード移籍(現在はマジョルカに期限付き移籍)を挙げており、「久保建英が去った直後から、パフォーマンスは低下していった」と指摘している。FC東京にとっては過酷な戦いとなることは間違いないが、最終節に劇的なドラマは待ち受けているのだろうか。

Football ZONE web編集部

最終更新:2019/12/7(土) 6:01
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事