ここから本文です

日本代表、E-1選手権に向けメンバー変更。室屋成が離脱で菅大輝、橋岡大樹招集

2019/12/7(土) 18:36配信

フットボールチャンネル

 日本サッカー協会(JFA)は7日、今月10日から開催されるEAFF E-1サッカー選手権・韓国大会に出場する日本代表メンバーの変更を発表した。

【写真で見る】一番かっこいいのは…? 日本代表歴代ユニフォーム一覧

 FC東京のDF室屋成は負傷のため不参加となる。その代役として、北海道コンサドーレ札幌から菅大輝を招集。また、浦和レッズのDF橋岡大樹も追加招集されることになった。

 室屋はこれまで日本代表で10試合に出場しており、初招集の選手も多い今回のメンバーの中では比較的経験のある選手だった。7日に行われたJ1最終節の横浜F・マリノス戦は、いずれにしても累積警告のため欠場していた。

 菅は今年6月に行われたコパ・アメリカ2019(南米選手権)で日本代表に初招集されたが、試合には出場しなかった。橋岡は日本代表に初招集となる。

 国際Aマッチデーではない時期に開催される今回の大会に海外組は招集不可能ということもあり、メンバーは国内組のみで構成されており、来年の東京五輪を見据えた若い選手が中心。21歳の菅と20歳の橋岡も含めて、五輪世代の選手は23人中14人となった。

 EAFF E-1サッカー選手権は韓国の釜山で開催。日本代表は10日の中国代表、14日に香港代表、18日に韓国代表と対戦する。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2019/12/7(土) 22:09
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事