ここから本文です

「ぽっちゃりじゃなく、デブです」肥満系アイドル・びっくえんじぇる人気の秘密

2019/12/7(土) 8:46配信

女子SPA!

 アイドル戦国時代……今、可愛い子ちゃんアイドルは数多(あまた)居れども、ここまで「おデブ」をウリにサイズ感も活動の幅もどんどん広げているグループは他に存在しないでしょう。肥満落下系堕天使アイドル“びっくえんじぇる”。その名の通り、太った女の子たちだけで構成されたアイドルグループなのです。

⇒【写真】「びっくえんじぇる」のメンバー

 太めのアイドルグループは過去にも少なからず在りました。しかし「びっくえんじぇる」はぽっちゃり系やマシュマロ女子などという言葉で誤魔化すことなく、自分たちをはっきりと「デブ」と言い切っています。そして今、彼女たちは多くのファンを獲得し、アイドルとしてのさらなる高みへと羽ばたき始めているのです。

 今回は、そんな「びっくえんじぇる」のメンバーにインタビューを実施。167cm112kgのみっちゃんこと大橋ミチ子、156cm80kgのいのりんこと橋本一愛、169cm91kgのえりぴよこと多田えり……彼女たちがなぜこんなにも魅力的なのか、その理由をとことん追求したいと思います。

太りすぎて空から落ちてきちゃったアイドル

――2018年4月29日にデビューして、すでにYouTube公式チャンネルは登録数13万人を突破。「びっくえんじぇる」は今や個性派アイドルとして注目を集めていますね。

3人:ありがとうございます!

――基本的な質問で申し訳ないのですが、肥満落下系堕天使とはどういったアイドルなのでしょうか。

大橋ミチ子(以下、みっちゃん):私たちはもともとは天使で天界に居たんですが、太り過ぎて空から落ちてきてしまったんです。歌って踊って痩せることができれば、天界に戻っていけるという設定なんです。

――なるほど、それで堕天使(笑)。この型破りなコンセプト、凄く面白いですよね。ですが、ここは敢えて現実的な質問をぶつけさせてもらいます。”びっくえんじぇる”結成のきっかけを教えていただけますか?

みっちゃん:真面目に答えますと、私といのりんは以前は別のぽっちゃり系アイドルグループに所属していたんです。それが3年で解散してしまい、改めて別のグループを作ろうということになりました。

橋本一愛(以下、いのりん):それに当たってメンバーオーディションを開催したんです。えりぴよはそこに応募してきてくれたんです。

多田えり(以下、えりぴよ):私も別でアイドル活動はしていたので、みんなそれなりにアイドル歴は長かったりするんです。

1/4ページ

最終更新:2019/12/7(土) 8:46
女子SPA!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事