ここから本文です

えっ、似合わない…? 冬の「要注意コーデ」

2019/12/8(日) 17:20配信

ananweb

背が高い人というのは基本的に着こなせない服というのは存在しません。それが証拠にモデルは、さまざまなテイストの洋服をカッコよく着こなしていますよね。しかし、みなさんもわかるようにそれはランウェイの上でのこと。一般的な身長の高い女性が街中で着ると、少し悪目立ちしてしまう服というのも実際には少なからず存在します。そこで今回は、高身長さん向けの避けたほうが良いNGコーデをご紹介します。

膝上丈のニットワンピース

高身長さんだと既製服が通常よりも短く感じる場合も……。何となく着ていたニットワンピースも普通サイズさんなら膝が隠れる程度だけれど、高身長さんが着ると膝上丈になってしまう可能性もあるので気をつけましょう。

脚の露出が決して悪いわけではないのですが、露出は身長の高さを目立たせやすいです。加えて、ニットワンピースなどのゆるふわかわいい系のファッションテイストだと若々しさも相まって身長の高さが悪目立ちしてしまうことも考えられます。もちろんトータルコーディネイト次第ではありますが、安易に挑戦すると失敗しかねないアイテムとして注意しておくとベターです。

パフスリーブ+フレアスカート

先のアイテムと同様にパフスリーブアイテムもかわいらしいデザインのシンボル的存在。身長の高い方は比較的、骨格がしっかりした印象を持たれやすいので肩にボリュームの出るパフスリーブはなおがっしり感が出てしまいやすいです。

それでもボトムをパンツにする、もしくはタイトスカートなどのクラシカルで品良くまとめれば美しく着こなせるのですが、同様にかわいいアイテムのフレアスカートを合わせると甘さばかりが際立ってしまうので気をつけて。

持ち味を生かした着こなしを

身長の高い方の持ち味は、洗練さとスマートさ。もちろん体型や顔立ちによって雰囲気も印象も変わりますが、身長が高くない人から少なくとも「カッコイイ」という印象になります。そうした客観的にみた高身長さんのイメージをファッションのベースにしつつ、小物やトップスなどちょっとしたワンポイントに自分なりのハズしを効かせたコーディネイトを作ってみてください。

甘いデザインも全身を甘くすると悪目立ちのもとですが、部分的にフェミニンなアイテムが入っていると一変して女らしさと色気が出るファッションに仕上がります。ぜひ、持ち味を生かしたオシャレを楽しんで。

イラスト・文 角佑宇子

最終更新:2019/12/8(日) 17:20
ananweb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事