ここから本文です

イモトアヤコが始めた夫の改革…石崎Dに「痩せて!」と懇願

2019/12/8(日) 6:02配信

女性自身

「例年だと芸能人の駆け込み婚は年末年始にかけて増えるのですが、今年はそれが前倒しで起きている印象を受けます。新元号になり、おめでたムードが広まっていることも大きいのでしょう。局内でも『芸能界は空前の“令和婚バブル”だ』と話題になっていますよ」(テレビ局関係者)

【図解】11月に結婚発表した芸能人リスト

今年も残りあと1カ月となったところで、芸能人の“駆け込み令和婚”が急増している。なかでも話題となったのが、11月24日に『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の生放送で結婚を発表したイモトアヤコ(33)だ。

「緊急生放送SP!!!」と予告され注目が集まっていた番組の冒頭、イモトは「私イモト、『イッテQ!』が始まって12年。33歳、結婚します!」と宣言。お相手は、番組でもおなじみの石崎史郎ディレクター(42)だった。

人気企画「珍獣ハンター」に出演し、数々の苦難を二人三脚で歩んできた2人。そのなかでイモトは石崎ディレクターに引かれていき、なんと“交際0日”での逆プロポーズを決行したという。芸能関係者は、石崎ディレクターの人柄についてこう語る。

「見た目どおりの温和な人物で、仕事でもADたちと距離が近いディレクターさんです。ケアレスミスがあっても怒鳴りつけるようなことはいっさいなく、ちょっとユーモアのあるイジリで注意するくらい。ADからは『上司というより、仕事のできる優しいお兄さんみたいな存在だ』と評判です」

そんな彼に、イモトは早くも献身的に接しているようだ。

「最近はイモトさんが彼の健康に気を使い、『痩せて』と言っているそうです。というのも、石崎さんは脂っこい料理が好きなんです。それに、海外のジャンクな料理も大好物です。そんな彼を変えるべく、イモトさんは行きつけの和食店に彼を連れていっているそうです」(前出・芸能関係者)

最終更新:2019/12/8(日) 12:23
女性自身

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事