ここから本文です

彼と、家族と一緒に召し上がれ2019年の素敵クリスマスケーキ【ベリー編その2】

2019/12/8(日) 19:02配信

25ansウエディング

12月に入り、クリスマスまでもう少し。今からでもまだ予約可能! ラグジュアリーホテル発、苺やベリーを用いた女性心をくすぐるケーキを紹介します。王道の生クリームを使ったショートケーキや、クリスマス感を演出したデザインなど、各ホテルこだわり抜いた素材やキャッチーな見た目のケーキは見ているだけで心がときめくものばかり。この季節ならではの苺を用いたスウィートなケーキをご覧ください。

ザ・ペニンシュラ東京 「ジャージークリームのストロベリーショートケーキ」

世界中に10軒ある「ザ・ペニンシュラホテルズ」共通のクリスマステーマが“クリスマスツリーからのおくりもの”。“ペニンシュラ”のペストリーシェフが手がけるからこそ表現できる、大人も子供も楽しめるポップでキュートなクリスマスケーキが魅力です。苺を使用したケーキは「ジャージークリームのストロベリーショートケーキ」がおすすめ。雪山を彷彿させるドーム型のフォルム、ほんのりピンク色の雪が舞ったかのような、キャッチーで可愛らしいショートケーキです。香り高いキルシュのシロップに漬けたスポンジに、ジャージー牛乳のなめらかなクリームを合わせ王道の組み合わせを風味豊かに仕上げました。 
「ジャージークリームのストロベリーショートケーキ」¥6,500(サイズ/直径約15cm×高さ約8cm)、¥5,500(サイズ/直径約12cm×高さ約8cm) (※数量限定) 
 
【予約期間とお問い合わせ先】 
2019年12月21日(土)まで ※予約数に達し次第受付終了 
<電話予約> 
ザ・ペニンシュラ東京 地下1階 「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」 tel.03-6270-2888(11時~18時 無休/12月20日(金)~25日(水)は19時まで) 
 
【受け渡し期間】 
ザ・ペニンシュラ東京 地下1階 「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」 
2019年12月20日(金)~25日(水)11時~19時

帝国ホテル 東京 「Charmant(シャルモン)」

“帝国ホテルの味をご家庭で”をコンセプトに1971年にオープンした、『帝国ホテル 東京』内にあるホテルショップ「ガルガンチュワ」。ケーキ、惣菜、パンなど、ホテルが誇るシェフの熟練の技が詰め込まれた品々に出会えるショップです。毎年人気のクリスマスケーキ。今年は開業130周年記念ケーキの他に新作ケーキが登場。そのうちのひとつ「Charmant(シャルモン)」は、フランス語で“チャーミングな”を意味するキュートな二段重ねの苺のケーキ。ピンク色の見た目と愛らしい苺が女性心をくすぐります。苺とピンクのマカロン、チョコレートを飾ってパーティらしさあふれるデザインに仕上げました! 
「Charmant(シャルモン)」¥18,519 サイズ/下段直径約18cm×上段直径約12cm 
 
【予約期間とお問い合わせ先】 
2019年12月15日(日)15時まで 
<電話予約> 
帝国ホテル 東京 ホテルショップ「ガルガンチュワ」 tel.03-3539-8086(8時~20時) 
<オンライン予約> 
帝国ホテル 東京ホームページ 
https://www.imperialhotel.co.jp/ (※ホームページの場合はクレジットカード決済のみ) 
 
【受け渡し期間】 
帝国ホテル 東京 本館1階 宴会ロビー お渡し専用特設デスク 
2019年12月21日(土)~25日(水)13時30分~19時30分

最終更新:2019/12/8(日) 19:02
25ansウエディング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事