ここから本文です

【40代の高見えプチプラファッション】大人のリュックスタイル再考察!今買うならどれが正解?

2019/12/8(日) 22:02配信

集英社ハピプラニュース

ブランドバッグ休憩中。そんなわたしの、ゆったり「リュックライフ」

最近、ブランドバッグを持たない日がとても多くなりました。TPOに合わせ、必要な場面ではきちんとしたバッグを持ちますが、気を遣わない人に会う時、ひとりの時…「気合い」を入れる必要がない時には、バックパック(以下リュック)で出かけるのが、今とても心地よいと感じています。

40代が選ぶべきプチプラアイテム一覧

気負わないリュックだと、なんとなく相手も構えない空気感が生まれる気がするんです。だから今、大人のリュックスタイルを改めて研究中。新しいリュックを買いました!

以前から使っている写真のリュック(左)に、みなさまから何度かお問い合わせを頂いておりましたが、これはとても大きいので、どちらかというと旅行向きでした。なので今回は、日常使いしやすいサイズを。

わたしが選んだのは、「GREGORY(グレゴリー)」の「FINE DAY(ファインデイ)」。「FREAK'S STORE(フリークスストア)」の別注品で、限定発売モデルです!

リュックのブランド選び、たくさんあるのでどれにするか迷いますよね。「ノースフェイス」?「パタゴニア」?・・・トレンド的に何を買えばハズさないか迷った時は、セレクトショップに行くと、旬のリュックが置いてあったりするので参考になることがあります。
「グレゴリー」は、価格もお手頃でデザインもおしゃれ!セレクトショップで見た時には、実はそこまでピンときませんでしたが、たまたま入った「FREAK'S STORE」で見つけたこの別注品を見た時、迷わず「これだ!」と思いました。通常品と似ているのに、何かが違うんです。

別注品は、部分的に「メッシュ」が入っています。普通のお店でみかける「FINE DAY」より垢抜けて見えたのは、このさりげない小さな違いだったようです!そしてもうひとつ、わたしが妥協したくなかったのは、ファスナーのつまみに付いているストラップが「黒」であること。同じ「FINE DAY」でも、この部分が茶色の「ヌメ革」のものがあるのですが、本体と同じ黒で統一されていたほうが、カジュアル感が控えめで、大人っぽい雰囲気があるんです。

1/2ページ

最終更新:2019/12/8(日) 22:02
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事