ここから本文です

パーマは抜け毛の元? 頭皮臭の原因とは?【FORZAヘアカタログ vol.3】

2019/12/8(日) 19:00配信

FORZA STYLE

薄毛に白髪、臭い問題など、年々増えていく男の髪悩み。「気がついたら老け髪」なんて後悔しないために、FORZA世代の髪悩みを今すぐ解決しよう。

今回は青山の人気美容師、MAGNOLiA・ディレクターのDAISUKEさんに、オレたちの疑問をぶつけてみることに。大丈夫! 働く男の髪は、まだまだ蘇る!

Q1)最近ハリ・コシがなく、生え際も広くなってきた……。パーマでボリュームを出したいけれど、パーマをかけると抜け毛が増える?

A)美容師DAISUKEさんのお答え
低ダメージ薬剤や炭酸処理で解決可能な時代。
悩むならパーマの力に頼るほうが賢明です。

「毛髪が細くなってきたら、パーマをかければ根元の立ち上がりがついて簡単にボリュームアップできます。また、ランダムに動く毛束が自然と額をカバーしてくれる効果もあるんです。とはいえ、薬剤ダメージは気になりますよね。頭皮がアルカリ性に傾くと毛母細胞に影響が出やすいのですが、最近は低ダメージの薬剤が充実しています。さらに、施術後に炭酸ミストをかけることで活性酸素やアルカリの除去も可能なんです。担当の美容師さんに相談のうえ、ヘアケアを上手に組み合わせればさほど心配はいりません」

Q2)近ごろ白髪が増えてきた。気にせず放置しているけど、妻からは染めたら?“と言われ続けていて……。

A)美容師DAISUKEさんのお答え
男性の場合はケースバイケース。
染めたほうがいい白髪もあります。

「男性の場合は生え際にまとめて白髪が生えているケースも多く、このように部分的に白髪が集中している場合は風格が漂って素敵だと思います。ただ、まだらに生えた白髪が目立つ場合、実年齢より老けて見えたり、疲れた印象を与えやすいようです。このような方は、白髪染めをされたほうがいいかもしれません。まだらでも白髪の本数が少ない方なら、ウェット系のスタイリング剤をつけて艶を出すと白髪が目立たなくなるのでおすすめです」

Q3)頭皮臭が気になり、ニオイに効果があるというシャンプーを使っているが、効果がイマイチな気がします

A)美容師DAISUKEさんのお答え
洗い残しが原因かも。シャンプー法を見直すことが先決!

「加齢と共に頭皮の臭いを感じる方は多いようです。でも、普段のシャンプーをしっかり行えばかなり改善されます。反対にシャンプーが雑だと臭いが蓄積されて周囲にも感じさせてしまうので注意しましょう。男性の場合、特にすすぎが甘いケースが多く見受けられます。ニオイ対策のシャンプーを使っていることで安心して、すすぎが不十分なのかもしれませんね。まずはシャンプーをつける前に最低でも1分、指の腹で髪をかき分けながら頭皮までしっかりお湯洗いを。シャンプーは、基本的には髪をケアするアミノ酸系でいいと思いますが、週に2回ぐらいは毛穴の奥の汚れまでしっかり落とす炭酸スカルプシャンプーに切り替えるのがおすすめです。すすぎは念入りに。特に加齢臭が出やすい耳後ろの頭皮は、最も洗い残しが多いゾーン。48時間経つと、より臭いが強くなる上、汚れがこびりついて落ちにくくなります。1回1回のシャンプーできっちり洗浄することを意識しましょう」

1/2ページ

最終更新:1/21(火) 10:51
FORZA STYLE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事