ここから本文です

田中圭×戸次重幸“シノ春”カップルのムキムキ銭湯シーンに視聴者「眼福でございます」<おっさんずラブ-in the sky->

2019/12/8(日) 8:37配信

ザテレビジョン

田中圭主演の土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)の第6話が12月7日に放送され、客室乗務員の春田(田中圭)と整備士の“シノさん”こと四宮(戸次重幸)が1週間の“お試し交際”をする場面が描かれた。

【写真を見る】田中圭と戸次重幸の銭湯デートに「え!こんなイイ体してたの!?」と視聴者騒然!

ほのぼのとした雰囲気に包まれたデートシーンは、Twitterなどで視聴者が「シノ春!幸せになってほしい」「お似合いの2人がずっとこのまま仲良くいられたらいいのにな」と話題に。

2人で銭湯に行き、下半身にタオルを巻いて牛乳を飲むシーンには「ちょっと!圭くんと戸次さんマッチョすぎない!?」「いい体すぎて集中できない」といった歓喜の声がファンから多く寄せられている。(以下、ネタバレが含まれます)

■ ほのぼのデートタイムに「もっと見たい」の声

第6話では、春田と四宮が1週間のお試し交際をすることになった。

7日間、違うことをしようと決めた四宮が、春田にカードを引いてもらい、一緒にオムライスを作ったり、タピオカを飲みに行ったりと、穏やかでほのぼのとしたデートタイムを過ごした2人。

「1人で来てもつまんないしな」と四宮は爽やかに誘い、銭湯にも来た。

「おっさんずラブ―」は放送中も放送後も、関連ワードがTwitterのトレンド入りをするドラマであるが、今回の物語前半で注目を集めたのは、銭湯で見せた春田と四宮の、もとい、演じている田中と戸次の美しい肉体美。

自然と披露されたムキムキなマッチョボディーに目を奪われた人が多く、「シノさんとのデートもっと見たい」「眼福でございます」「お試しのわりに大胆ね!」と大盛り上がりだった。

■ 男たちの恋心がすれ違う

ところが、後半は毎度のことながら予測不能で波乱続きの展開が待ち受けた。

お試し交際について、春田のことが好きな機長の黒澤(吉田鋼太郎)は軽い気持ちで付き合う2人を“インスタントラブ”と揶揄。副操縦士の成瀬(千葉雄大)も、春田と付き合う四宮を見て居ても立っても居られない感情になり、この気持ちは恋なのだと自覚した。

それぞれ想い人への恋の矢印はすれ違うばかり。四宮と黒澤は春田を、春田は成瀬を、成瀬は四宮を好きだと想いながらも、本音を不器用にしか表せない男たちであった。

■ 山崎育三郎がこじれた恋模様をさらにかき乱す!?

次回、第7話は12月14日(土)放送。

天空ピーチエアラインに春田の同僚CAとして来た獅子丸(山崎育三郎)が、実は執行役員だったことが判明する。春田は急速に仲良くなった獅子丸が、冷徹な組織改革を告げる“最強の敵”として再び現れたことに納得がいかない。

一方、四宮は黒澤に「春田にフラれた」と報告する。黒澤は娘の緋夏(佐津川愛美)に、自分の気持ちを正直に告白する決意をする。(ザテレビジョン)

最終更新:2019/12/8(日) 10:35
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ