ここから本文です

ヴィッセル神戸のダビド・ビジャに最優秀ゴール賞。世界の技を日本で披露

2019/12/8(日) 19:31配信

フットボールチャンネル

 今季Jリーグの各賞受賞者を発表・表彰する「2019Jリーグアウォーズ」が8日に開催されている。今季J1の最優秀ゴール賞には、ヴィッセル神戸のFWダビド・ビジャによるゴールが選出された。

 最優秀ゴール賞は、今季の各月の月間ベストゴールを受賞した9つのゴールを候補とし、その中から選考委員会により決定された。

 最優秀ゴールに選出されたのは、6月の月間ベストゴールを受賞していた第17節の名古屋グランパス戦でのゴール。スルーパスを受けて抜け出したビジャはペナルティーエリア左側に侵入すると鮮やかな切り返しでDFを翻弄し、右足でボールを浮かせるシュートでGKのタイミングを外してネットを揺らした。

 最優秀ゴール賞にノミネートされていたゴールは以下の通り。

【2・3月度】 FW伊藤翔(鹿島アントラーズ)
【4月度】 MFレオ・シルバ(鹿島アントラーズ)
【5月度】 DF山根視来(湘南ベルマーレ)
【6月度】 FWダビド・ビジャ(ヴィッセル神戸)
【7月度】 DF小池裕太(鹿島アントラーズ)
【8月度】 FW田中順也(ヴィッセル神戸)
【9月度】 MF田中亜土夢(セレッソ大阪)
【10月度】 FW柿谷曜一朗(セレッソ大阪)
【11・12月度】 FWドウグラス(清水エスパルス)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2019/12/8(日) 20:14
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事