ここから本文です

電子レンジで2分。アスパラガスやこんにゃくがおいしい1品に

2019/12/9(月) 16:10配信

ESSE-online

ツイッターで大人気の料理研究家・リュウジさんが考案した電子レンジレシピ。今回は、彩りもきれいな速攻つまみ「アスパラのナムル」と、ほっこり味の煮込み「ベーコンとこんにゃくのレンジ塩煮込み」をご紹介します。どちらもサッとつくれるスピード料理で、おかずにも、おつまみにもぴったり。

ズルいほどうまい、アスパラガスの食べ方!黄身をとろーり絡ませて

リュウジさん考案のスピードレシピ。電子レンジを使うメリットは、短時間で芯まで加熱できること

●アスパラのナムル

今すぐお酒のあてがほしいときもサッと完成。新感覚のおいしさゴマの風味がたまりません!

下で紹介しているレシピの加熱時間は600Wを基準にしているので、500Wの場合は1.2倍、700Wの場合は0.8倍を目安に加熱してください。

【材料(2人分)】

・グリーンアスパラ 4本(100g)
・A[ゴマ油小さじ2 塩小さじ1/5 うま味調味料3ふり]
・いりゴマ(白) 適量

【つくり方】

(1) アスパラは根元から4cmほどのかたい部分の皮をむき、斜め薄切りにする。
(2) 耐熱容器に(1)を入れ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で2分ほど加熱する。
(3) Aを加えて混ぜ、器に盛ってゴマをふる。
[1人分51kcal]

●ベーコンとこんにゃくのレンジ塩煮込み

レンジなら短時間で食材の芯まで加熱できるので、こんにゃくにしっかり味がしみて激うま。

【材料(2人分)】

・ベーコン 50g
・こんにゃく 100g
・A[白だし大さじ1 水70ml]

【つくり方】

(1) こんにゃくは5mm×1cm角ほどの棒状に切る。ベーコンは1cm幅の短冊切りにする。
(2) 耐熱容器に(1)とAを入れ、ラップをせずに電子レンジ(600W)で2分ほど加熱する。
[1人分107kcal]

※電子レンジで加熱する際は、付属の説明書に従って、高温に耐えられるガラスの器やボウルなどを使用してください
※電子レンジの機種や、肉等の素材の大きさにより、表記の加熱時間で中まで火がとおっているか確認し、とおっていないようであれば、様子を見ながらさらに加熱してください
※液体を電子レンジで加熱した場合、取り出して混ぜるときに、場合によって突然沸騰する(突沸現象)可能性があります。できるだけ口の広い容器に入れ、粗熱をとってからレンジから取り出すなどご注意ください

<レシピ/リュウジ 撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>

最終更新:2019/12/9(月) 16:10
ESSE-online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事