ここから本文です

Suchmos、2年ぶり全国ツアー決定 リスペクトするアーティストを招聘

2019/12/9(月) 17:35配信

KAI-YOU.net

ロックバンド Suchmosが、2年ぶりとなる全国ツアー『The Blow Your Mind TOUR 2020』の開催を発表した。

写真Suchmos表紙の『SWITCH』

2020年3月からスタートする全国ツアーは今回で4回目。Suchmosが影響を受け、リスペクトするアーティストを招いて行う、ファンにはお馴染みの公演となっている。

Suchmosの地元・横浜に新たにオープンするKT Zepp Yokohamaでのオープニング公演を皮切りに、国内9都市で18公演が予定されている。

チケットの最速先行販売は本日12月9日(月)19時00分よりSuchmos OFFICIAL WEBで開始。各地のゲストアーティストや対バンについては後日発表される。

Suchmosとその軌跡

神奈川県出身のメンバーによって2013年に結成したバンド・Suchmos。ボーカルのYONCEさん、ベースのHSUさん、ドラムのOKさん、ギターのTAIKINGさん、DJのKCEEさん、キーボードのTAIHEIさんの6人から構成される。

ロックやジャズ、ヒップホップなどのブラックミュージックにインスパイアされたスタイルに加え、キャッチーさもあわせもつ音楽性で、幅広い年代から支持を集めている。

2016年にリリースした「STAY TUNE」が本田技研工業の「ヴェゼル」のCM曲としても起用され、その人気はお茶の間まで広まることに。同曲のMVは、YouTubeで4400万回再生以上を記録している。

2018年には、NHKのFIFAワールドカップのテーマソングを担当したほか、年末のNHKによる音楽特番「第69回NHK紅白歌合戦」にも出演を果たした。

2019年3月には3枚目のアルバム『THE ANYMAL』を発売。同月よりアリーナ全国ツアー「Suchmos ARENA TOUR 2019」が開催されたが、5月にベースのHSUさんが体調不良により緊急入院。6月より予定されていた初のアジアツアー「Suchmos ASIA TOUR 2019」全公演が中止となっていた。

和田 拓也

最終更新:2019/12/9(月) 17:35
KAI-YOU.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事