ここから本文です

長井かおりさん直伝|ベスコス受賞のあのアイテムはこう使う!【NARS・ジルスチュアート・UZU他】

2019/12/9(月) 18:01配信

VOCE

デイリーにとことん活躍させたいメイクのベスコス受賞アイテム。トレンド顔になるためのお悩み解消ワザを、長井かおりさんがとことん解説。

■教えてくれたのは……ヘアメイクアップアーティスト 長井かおりさん

デイリーにとことん活躍させたいメイクのべスコス受賞アイテム。トレンド顔になるためのお悩み解消ワザに、最旬の肌レシピまで、長井かおりさんがとことん解説。

Q.今期のベストベースメイクレシピで肌をアップデートしたい!

A.ほわキラ下地&うすカバークッションで発光するような明るい肌に
目指したいのはアラはきちんと整えながら、内側から明るさや白さ、透明感を漂わせる肌。ジルの発光系下地×カバー力抜群のNARSのクッションのコンビなら、ちょうどいいバランスに!

■使ったのはコレ!

≪NARS≫
ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション SPF50/PA+++ 全6色 ¥6300(セット価格)/NARS JAPAN

コンシーラーいらずのカバー力を発揮!
「塗り方でカバー力を調整できるのも好き」カバー力が高いのに、軽やかに肌と一体化。

≪ジルスチュアート≫
イルミネイティング セラムプライマー 01 SPF20/PA++ 30ml ¥3200/ジルスチュアート ビューティ

明るくつややかな光のヴェールをオン
「みずみずしいテクスチャーや、光沢感が◎」毛穴などをカバーし、凹凸レスなツヤ肌に。

■HOW TO MAKE-UP

広げやすい面でオン
両頬、額、鼻根、あごに、渦を描く“なると”置き。

内から外へ広げる
指の付け根まで広く使って、スイスイとのばす。

抑えてフィットさせる
手のひらでプレスしながら、肌に密着させる。

ファンデを全体に塗る
サッサッとパフを引きずりながら均一に広げる。

美肌ゾーンに重ね塗り
目の下からこめかみまで押すようにカバーする。

Q.冬の肌くすみ、どうにかしたい!!

A.プチプラ三種の神器で手頃に季節を乗り越えて
肌のどんより感はケイトの白っぽ見せ下地で明るく救済。キャンメイクのスティックファンデで色ムラを整え、UZUの血色リップで唇のくすみをオフすればヘルシーさが蘇る!

■使ったのはコレ!

≪ケイト≫
フェイス&ネックホワイター SPF14/PA++ 40ml ¥1600(編集部調べ)/カネボウ化粧品

「元から色白みたいな肌に見え、清潔感が出る」
自然なトーンアップ効果で肌色を明るく。

1/2ページ

最終更新:2019/12/9(月) 18:01
VOCE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事