ここから本文です

元子役・現YouTuberのてんちむ、9年ぶりに人生振り返る書籍『私、息してる?』 Amazon売れ筋ランキング1位

2019/12/9(月) 21:29配信

KAI-YOU.net

YouTuber/タレントとして活動するてんちむさんによる書籍『私、息してる?』が刊行された。

【画像】元子役、独自の存在感を放つてんちむ

本書は子役活動からはじまり、紆余曲折を経てYouTuberとして再びカリスマとなったてんちむさんが、前作『中学生失格』以来9年ぶりに人生を振り返りかえる内容となっている。

生き様を魅せるYouTuber・てんちむ

てんちむさんは小学生のころから芸能活動を開始。NHK教育テレビ『天才てれびくんMAX』へのレギュラー主演で一躍有名となる。

しかし、前著作『中学生失格』で語られた通り、素行不良などが問題となり、次第に表舞台からドロップアウト。2008年には事務所を退所し、芸能界を引退した。

ただしそれでは終わらず、ギャル系モデルとして再燃。そこからさらにゲーム実況動画などが話題を呼び、現在は女性ソロ系YouTuberの筆頭として人気を博している。チャンネル登録者数100万人も近い。

私が可愛くなった方法

着飾った自分とオフの自分を使い分けるそのギャップが生む共感、長い芸能経験による視座、歯に衣着せぬ物言いなどが多方面から評価されている。

現在26歳ながら、「嫌な事はやらない」というテーマのもと、密度の濃い人生を歩んできたてんちむさん。

ライターを使わずに自分の言葉で人生を振り返ったという本書は、すでに重版が決定。9年前に発売された『中学生失格』、そしててんちむさんの実母・橋本文華さんによる『母親失格』もそれぞれ5000部、3000部の重版が決定している。

すでに重版も決定し、11月20日にはAmazon本部門の売れ筋ランキングで1位を獲得した。

最終更新:2019/12/9(月) 21:29
KAI-YOU.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事