ここから本文です

クリエイター・モデル 伊原 葵さんの「令和のベストコスメ」はこれ! 溺愛コスメ大公開

2019/12/9(月) 22:41配信

集英社ハピプラニュース

美容ADDICTたちも胸アツ! 【令和元年、出会えてよかったmyベスコス】

「MAQUIA」1月号では、話題の美女たちのmyベスコスをご紹介。たくさん試した中でも、使ってすぐ感動したスキンケア、リピート確定の溺愛コスメだけを厳選してもらいました!

◆「ベストコスメ2019下半期」受賞アイテムを見る

●クリエイター・モデル 伊原 葵さん
トレンドをいち早く発信するインスタやYouTubeが大人気。スタイルブック『AOINO 2019 autumn/winter fashion & beauty』(宝島社)が発売中。

「今期の私の好みはリップでもシャドウでも、オレンジ寄りから赤み寄りのブラウンにシフト。肌も根っからツヤ肌命の私ですがシーンによって質感の違うFDを使い分けたりと変化が。コスメの進化のおかげでより理想的な美しさに近づくテクや知識を身につけられた1年でした」

NARS

ナチュラルラディアント
ロングウェア クッション ファンデーション
SPF50/PA+++ 5878

「重さや厚みをまるで感じさせず、いい意味でFDっぽくない、私にとって理想的なFD。いつもよりきちんとした肌にしたい日にも最適」 ¥6300(セット価格)/NARS JAPAN

THREE

ディメンショナル
ビジョン アイパレット 03

「クリームでもパウダーでもない不思議な質感でぴたっとフィット。きれい色がきちんと続いてくすまないし、どう組み合わせてもキマる4色のバランスがさすが」 ¥6500

ディオール

ルージュ ディオール
ウルトラ リキッド 808

「カジュアルに赤リップを塗りたい日は迷わずコレ。メレンゲのようなふわふわテクスチャーで、とにかく落ちない!」¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール

シュウ ウエムラ

ルージュ アンリミテッド
アンプリファイド A BR 762

「しっかり発色するところといい、心地よいセミマット感といい、すごくいい。今の気持ちど真ん中のブラウンは、どんなファッション、どんなメイクにもマッチ」 ¥3300

MAQUIA 1月号

撮影/岩谷優一〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) 富田 恵(物) ヘア&メイク/室橋佑紀〈ROI〉 取材・文/通山奈津子 構成/萩原有紀(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

最終更新:2019/12/9(月) 22:41
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事