ここから本文です

House of Marley、ノイキャン搭載BTヘッドホン「EXODUS ANC」。ANCオン時で最長28時間再生

2019/12/9(月) 15:34配信

PHILE WEB

完実電気は、同社が取り扱うHouse of Marleyのワイヤレスヘッドホン「EXODUS」にアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した「EXODUS ANC」を、12月12日より発売する。価格はオープンだが、税抜27,200円前後での実売が予想される。

EXODUSは、リサイクルの容易な素材や天然素材などを多用した密閉型Bluetoothヘッドホン。本機は4つのマイクによるハイブリッドノイズキャンセレーションを採用するため、オフィスや通勤、長時間フライトなどでの不要な騒音を除去し、音楽に集中できるとしている。

50mmのハイディフィニションドライバーや折りたたみ式ヒンジデザイン、メモリーフォーム・イヤークッションなどは引き続き採用。連続再生時間はANCオン時が約28時間、オフ時が約80時間で、クイックチャージ機能により15分の充電で約6時間分の再生が可能となっている。

再生周波数帯域は20Hz-20kHzで、インピーダンスは32Ω。BluetoothはVer.5.0に、コーデックはSBC/AACに対応する。質量は279g。約1mのUSB-Cケーブルと約1.3mの1ボタンリモートケーブルが付属する。

編集部:杉山康介

最終更新:2019/12/9(月) 15:34
PHILE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事