ここから本文です

板倉滉、開幕から16試合連続の先発フル出場。フローニンゲンはユトレヒトに0-1敗戦で連敗

2019/12/9(月) 0:19配信

フットボールチャンネル

【フローニンゲン 0-1 ユトレヒト オランダ・エールディビジ第16節】

 オランダ・エールディビジ第16節、フローニンゲン対ユトレヒトが現地時間8日に行われた。試合はホームのフローニンゲンが0-1の敗戦を喫した。

 フローニンゲンに所属するU-22日本代表MF板倉滉は、この日もCBとして出場。開幕から16試合連続の先発フル出場となった。板倉は守備で奮闘したが、チームは1点を失った。

 32分、フローニンゲンGKパットが飛び出しボールを処理するが、相手ボールに。ガラ空きのゴールにシュートを放たれるも、ゴール前に戻った板倉がヘディングでクリア。CBの板倉がゴールを割らせない。

 すると、カウンターからフローニンゲンがチャンスを作る。57分、パスに反応したシーアハウスがペナルティエリア内で相手に倒されるも、笛は鳴らず。PK奪取とはならなかった。

 均衡が破れたのは81分、右サイドをケルクが突破すると、中央にマイナスのパス。ラムセールがダイレクトで合わせ、ゴールネットを揺らした。ユトレヒトが終盤に先制点を奪った。

 結局、試合はこのまま終了し、フローニンゲンは0-1の敗戦を喫した。敗れたフローニンゲンは連敗となった。

【得点者】
81分 0-1 ラムセール(ユトレヒト)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2019/12/9(月) 0:19
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事