ここから本文です

原口元気、決勝点で今季ホーム初勝利に貢献。「チームはもっと良くなっていく」

2019/12/9(月) 7:40配信

フットボールチャンネル

 ハノーファーに所属する日本代表FW原口元気が初めてドイツ語でメディアの取材に答えている。

 現地時間7日、ハノーファーはホームでアウエと対戦し3-2で勝利した。この試合で原口はフル出場を果たし90分には勝ち越しゴールを決める活躍を見せた。試合後、原口はドイツメディアに対しドイツ語で答えた。

「今季初のホームでの勝利、そして自分の得点、とても幸運だ。今後、チームはもっと良くなっていくと思う」

 また独メディア『シュポルトブッツァー』では「ボランチの位置でプレーした原口はミスパスも多かったが決勝ゴールを決めた事で全てが解決した」と原口を評価しチーム最高タイの「2」を与えた。

 チームはケナン・コジャク新監督が就任した先月14日以降、3戦2勝と調子を取り戻しつつある。原口自身も先月25日のダルムシュタット戦に続き得点を挙げるなど今後の更なる活躍が期待される。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2019/12/9(月) 7:40
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事